#コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!



『#コンパス』で、2019年8月8日から18日にかけて開催された、ジャンヌがテーマとなった8月シーズン"安らぎの憩い オルレアンの乙女"。本記事では、実際にシーズン中プレイしていて目立ったヒーローやカード、環境変化について振り返りながら紹介していく。

シーズン情報

公式データ

今シーズン人気ヒーロー&新ヒーローを分析

新ヒーロー「猫宮ひなた」の気になるカード使用率は?

2ヶ月にかけて大幅な上方修正を受けた「マリア」が急増中!

シーズン直前に大きな上方修正を受けた新ヒーローのひなたが大人気!

8月シーズンのテーマは「ジャンヌ ダルク」!

テーマとなるのは2017年6月以来で、2回目のシーズンを迎えるヒーローは、今回が初となる。

ランキング報酬限定カード

2019年8月シーズンの限定カードは、「【心願のラ=ピュセル】ジャンヌダルク」。

黒猫リリィや銃士レオンといった仲間たちとともに、シーズンの主役となるジャンヌが描かれている。

スキル 天に導かれし戦士を
天上の楽園へと誘おう ただし…
クールダウン 530秒 発動時間

気になるカード効果は、カードを使うと頭上に天使の輪っかがついて、鐘の音とともに徐々に天へと昇っていくというもの。

その間、カード・ヒーローアクションなどは使えなくなるが、移動することはできる。

かなり高いところまで飛び、今までにない視点からステージを眺められる

しばらくして、雲を突き抜けるほど高く上がると、即死してしまう。

本当に天に召されたということだろうか。

永遠に空を飛べると思いきや、突然の死を遂げる

毎シーズン恒例となりつつあるカードの隠し要素は、シーズンの主役であるジャンヌで当カードを使えばわかる。

天高く上がってから即死したあとのキルログに注目してみよう。

先ほどのVoidollとは違う文が表示されるはずだ。

本来は倒された理由がある場所に「天上の神の祝福により魂は羅針の先へと導かれる」と書かれている

だが、隠し要素はこれだけではない。

ジャンヌのほかに、サーティーンで当カードを使うことで、また違った内容になるのだ。

「堕天の罪により天界へ昇ることは許されない」と書かれている。堕天使は天界へと足を踏み入れることはできないようだ

ランキング報酬アイコン

今回のランキング報酬アイコンは、ジャンヌが左手に持っている盾がモチーフとなっている。

ちなみに、2017年6月に開催された1回目のジャンヌシーズンは、ジャンヌが右手に持っている旗がモチーフだった。

写真左から金アイコン、銀アイコン、銅アイコン、参加賞アイコン。参加賞アイコンは、ジャンヌのカラーバリエーション1のコスチュームがモチーフだ

シーズン限定コスチューム

今年に入ってから恒例となっている限定コスチュームが、今回も登場!

夏にピッタリのスカイブルーに身を包んだ、今までにない色合いとなっている。

元からあるコスチューム「マーチング ガール」の色違い

シーズンボーダー

開発チームの協力のもと、今回のシーズンのボーダーを大公開!

どれくらいバトルポイントを稼げばアイコンやカードを獲得できるかなど、次シーズンの目標を決める際の参考にしていただきたい。

順位 BP 前回比較 ボーダー
10位 5,738
【S8】238
↑68 金アイコン
100位 5,140
【S7】140
↓34
500位 4,897
【S6】397
↓49 銀アイコン
1,000位 4,552
【S6】52
↓32 TEPPEN応募資格
5,000位 4,259
【S5】259
↓20 銅アイコン
20,000位 3,749
【S4】249
↓20 限定カード獲得
80,000位 3,000
【S3】0
↓26 限定チップ獲得

前回シーズンよりも熾烈な戦いが繰り広げられていた印象だが、10位を除いて、全体的にボーダーが少し下がっている。

これには、前回シーズンより開催期間が1日短かったことが影響していると思われる。

8月シーズン ヒーロー使用率ランキング【S5~S9】

順位 ヒーロー名 前回比較
1 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! Voidoll
2 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! サーティーン
3 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! 忠臣
4 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! 猫宮ひなた NEW!!
5 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! アクア ↓1
6 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! ルチアーノ ↓1
7 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! テスラ ↓1
8 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! まとい ↓1
9 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! ジャンヌ  ↑13
10 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! アダム ↓1

トップ10から脱落したヒーロー

ヒーロー名 今回順位 前回順位
#コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! リリカ 11位 9位
#コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! リヴァイ 14位 10位

使用率ランキング1位は、変わらずVoidoll

前回シーズンに上方修正により大幅に順位を上げたサーティーンは、今シーズンも使用率2位をキープしている。

今シーズンから参戦したひなたは、いきなり4位にランクインするという人気を見せている。

一番の注目は、シーズンの主役であるジャンヌが、前回の22位から9位へ大幅にランクアップしていることだ!

1年近くバランス調整が行われていないので、上方修正による使用率の上昇ではなく、ジャンヌファンが多く使っていたからだと思われ、その愛されぶりが伺える。

8月シーズン ヒーロー勝率ランキング【S5~S9】

順位 ヒーロー名 前回比較
1 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! 乃保
2 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! デルミン ↑4
3 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! イスタカ ↑6
4 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! グスタフ ↓1
5 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! ミク ↑1
6 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! モノクマ ↑11
7 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! アタリ ↑1
8 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! サーティーン ↑5
9 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! マリア ↑11
10 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! コクリコ ↓3

トップ10から脱落したヒーロー

ヒーロー名 今回順位 前回順位
#コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! ヴィオレッタ 15位 2位
#コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! きらら 17位 5位
#コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!! ポロロッチョ 18位 10位

勝率ランキングは、前回シーズンに引き続き乃保がトップ。

長期間勝率ランキングの1位2位を争っていたヴィオレッタが、今シーズンで突然15位まで順位を落としている。

それとは反対に、順位を大きく上げたのが同じタンクであるモノクマだ。新ヒーローで使用率の高いひなたに対して強い点も、勝率の上がった理由の1つと考えられる。

そして注目すべきは、直近2ヶ月連続で上方修正されたマリア。マリアもひなたに対して相性がよく、前回の20位から9位へと大きく順位を上げた、今最も勢いのあるヒーローだ!

今回は、そんな勢いのある「マリア」と、新ヒーローで使用率も高い「ひなた」について、カード使用率ランキングを見ながら、よく使われているデッキや立ち回りを考察していく。

新ヒーロー「猫宮ひなた」の気になるカード使用率は?

猫宮ひなたのおすすめデッキ・立ち回り
今シーズン使用率
(S5~S9)
今シーズン勝率
(S5~S9)
4位/41人 40位/41人

7月末にコラボで登場した「猫宮ひなた」。登場からわずか3日後にバランス調整が実施され、大幅に上方修正された。

長射程のアサルトライフルと短射程のショットガンを使い分けなければならず、ヒーロースキルの使用タイミングも難しいからか、勝率が伸び悩んでいる。

そんなひなたのカード使用率ランキングを見てみよう。

【8月シーズン】猫宮ひなたのカード使用率ランキング(S5~S9)

順位 カード名
1位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK

2位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

楽団姫 ディーバ

3位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

反導砲 カノーネ・ファイエル

4位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争

5位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

魂を司る聖天使 ガブリエル

6位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

ドリーム☆マジカルスクエア

7位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

おかあさん だーいすき

8位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

ひめたる力の覚醒

9位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

楽団長 ドルケストル

10位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

ぶじゅつかの超速加速

2位とダブルスコアという大差をつけて1位となったのは、「全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK」。

全天以外にも、2位の「楽団姫 ディーバ」や4位の「ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争」、9位の「楽団長 ドルケストル」というダメージを軽減できるカードが多く入っており、ひなたの最大の欠点である低耐久は、ダメージを軽減できるカードを複数搭載することで補われていることがわかる。

ひなたの最大の武器である、攻撃力の高さを底上げする枠として、7位の「おかあさん だーいすき」と8位の「ひめたる力の覚醒」がランクインしているが、使用率自体はほぼ差がないに等しいくらい拮抗している。

攻撃カードでランクインしたのは、意外にも3位の「反導砲 カノーネ・ファイエル」のみ。通常攻撃主体でダメージを稼いでいるようだ。

これらの使用率から考えられる、現環境のひなたの主流デッキは、以下の通り。

現環境のひなたの主流デッキ

  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • 楽団姫 ディーバ
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

ディーバをバーゲンセールやドルケストルに変更したデッキも多く見かけられる。

カノーネの枠をおかあさんやひめたるという、火力底上げカードに変えるのもいいだろう。

ひなたを使っていて、最も難しいと感じるのは、アサルトライフルとショットガンの使い分けだ。

どのタイミングで武器を切り替えたらいいかわからない人も多いだろう。

ひなたはアピールすることで、長射程低火力のアサルトライフルと短射程高火力のショットガンという2つの武器に持ち替えることができる特殊なガンナー

頻繁に武器を切り替えるのは大変なので、基本は汎用性の高いショットガンで行動して、状況や対面した相手に応じてアサルトライフルに切り替える戦法がいいだろう。

防御力の低い相手に刺さるアサルトライフル(AR)

アサルトライフル(AR)の特徴

  • 射程が長い(7マス)
  • 連続攻撃補正が入るため、一発のダメージは小さめ(多段攻撃)
  • 移動速度はガンナーの中でもやや遅め

アサルトライフル(以下、AR)は、多段攻撃のため、防御力の高い相手にはほとんどダメージが通らないことが多い。

逆に防御力の低い相手に対しては、効率よくダメージを与えることができるので、長い射程を生かすべくARで積極的に攻撃していこう。

特に以下の4人のヒーローは、防御倍率が全ヒーローで最低なので、対面したらARに持ち替えよう。

同じガンナーであるルチアーノとイスタカには、通常攻撃射程の長さで上回っているので、射程を生かして一方的に攻撃しよう

防御力の高い相手に対してARで太刀打ちできないかと言われれば、実はそうでもない。

カード使用率ランキングでランクインしていたおかあさんを使えば、前方の相手の防御力を一時的にゼロにできるので、ARでも驚く早さで相手の体力を減らせる。

おかあさん効果中と効果なしでは、ここまでダメージに差がある。ARと相性のいいカードだ

逆に言えば、おかあさんをデッキに入れていないと、防御力の高い相手に対してARではなかなかダメージを与えづらくなる。

ひなたは基本ショットガン(SG)で行動しよう

ショットガン(SG)の特徴

  • 射程がガンナーで最短(約3マス)
  • 一発のダメージは大きめ
  • 移動速度はスプリンター以外のヒーローのなかで最速

ショットガン(以下、SG)は、射程がとても短い代わりに、一発のダメージが大きく、攻撃速度も早めの通常攻撃がとても強力。

さらに、移動速度もスプリンターを除いて最速となるので、相手の攻撃も避けやすくなっている。

筆者としては、ひなたは基本的にSGで立ち回ってもいいくらいの強さがあると思っている。

おかあさんを搭載していない場合、防御力の高い相手はSGで攻撃すれば、ある程度のダメージは与えられる。

射程の短さゆえに、低耐久ながらも相手に近づかなければいけないリスクを背負うが、ダメージの高さは一級品だ。アビリティ発動中のヴィオレッタに対してもこの火力!

また、移動速度の高さを生かして、前線に早く駆けつけたり、奪われそうなポータルキーに早く割って入ったりできるので、基本はSGで行動するのがおすすめだ。

味方が前線を張ってくれている混戦時は、近づく必要がないため、防御力の低い相手を選びながらARで攻撃するといいだろう。

2ヶ月にかけて大幅な上方修正を受けたマリアが急増中!

マリアのおすすめデッキ・立ち回り
今シーズン使用率
(S5~S9)
今シーズン勝率
(S5~S9)
12位/41人 9位/41人

6月~7月の2ヶ月にかけて、大きく上方修正されたマリアは、今シーズンになり、使用率・勝率ともに大幅にアップしており、使用率に至っては、前回シーズンの30位から12位と大躍進。

バトルアリーナで見かける機会も増えてきている、絶好調のヒーローだ。

そんなマリアのカード使用率ランキングは、どうなっているだろうか。

【8月シーズン】マリアのカード使用率ランキング(S5~S9)

順位 カード名
1位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK

2位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

楽団姫 ディーバ

3位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

魂を司る聖天使 ガブリエル

4位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

ドリーム☆マジカルスクエア

5位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

おかあさん だーいすき

6位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

祭りの真打ち!打ち上げ花火

7位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー

8位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

どこにでもいけるドア

9位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

革命の旗

10位 #コンパス【環境】: 8月シーズンから見る現在のバトル環境!ひなた&マリア×おかあさんが流行!!

ぶじゅつかの超速加速

1位の全天~5位のおかあさんの5枚は、抜きん出て使用率が高くなっている。

ひなたとは違い、全天の使用率が断トツとはなっておらず、ダメージカット(以下、ダメカ)枠を2位のディーバだけにしているプレイヤーも少なくないようだ。

もちろん、ダメカを全天とディーバの2枚採用にしているプレイヤーも多く見かける。

カード使用率ランキングから見るマリアの大きな特徴は、アタッカーにも関わらず、攻撃カードが1枚もランクインしていないことだ。

その代わり、通常攻撃を助長する4位の「ドリーム☆マジカルスクエア」や5位のおかあさんが使用率を大きく伸ばしていることから、通常攻撃のみで相手にダメージを与える戦法が主流になっていることがわかる。

これらの使用率から考えられる、現環境のマリアの主流デッキは、以下の通り。

現環境のマリアの主流デッキ(1)

  • ドリーム☆マジカルスクエア
  • 楽団姫 ディーバ
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

ダメカを2枚搭載して、通常攻撃での殴り合いに強くしたデッキ。

その代わり、通常攻撃を手助けするカードが、クールタイムの長いマジスクしかないので、相手を倒しきれないこともしばしばあるだろう。

相手の攻撃カードをディーバでとっさに防ぎ、相手が攻撃カードの硬直時間中であるときに、通常攻撃で畳み掛けるといった、高度なテクニックも必要になってくる。

現環境のマリアの主流デッキ(2)

  • ドリーム☆マジカルスクエア
  • おかあさん だーいすき
  • 楽団姫 ディーバ
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

ダメカを1枚にした代わりに、通常攻撃を手助けするカードを2枚にした攻撃型のデッキ。

マジスクとおかあさんは同時に使うのではなく、それぞれ別のタイミングで使うと、攻める機会を増やすことができる。

マジスクは、相手が攻撃カードのモーション中やポータルキー取得中など、HSやカードの使用ができないときに使うと効果的。

相手が攻撃カード(【周】カード)を使い硬直時間中。その硬直時間を延長するためにマジスクを使っている。硬直時間中は何もできないので、相手は攻撃される一方となる

おかあさんは、マジスクの使用タイミング以外で使うといいだろう。

特に防御力の高い相手は、体力が低いことがほとんどなので、おかあさんをかけられれば、グッと倒しやすくなる。

おかあさんの効果時間は15秒間とやや長め。おかあさんを相手にかけても、すぐに焦って相手を攻撃する必要はない

ダメカが切れたタイミングなどを狙って、一気に畳み掛けよう!

カウンターが切れるタイミングで、おかあさんのかかった相手に近づいて倒している。体力はこちらのほうが減っていたが、事前におかあさんで防御力をゼロにしていたので、殴り合いに勝つことができた

ダメカは、とっさの攻撃を防げる自信があるならば、ディーバでも構わないが、その自信がないようなら、全天にしておくのが無難だ。

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.