グリーとファンプレックス、ゲーム業界向けセミナー「超長期ゲーム運営サミット」を開催…11周年を迎えた『釣り★スタ』のMAUは再成長軌道



グリーとファンプレックス、ゲーム業界向けセミナー「超長期ゲーム運営サミット」を開催…11周年を迎えた『釣り★スタ』のMAUは再成長軌道グリーとファンプレックスは、5月10日、「超長期ゲーム運営サミット」を開催した。本イベントでは、グリーからリリース11年を誇る『釣り★スタ』のプロデューサー高松亘平氏が、運営5年以上のタイトルを10本持つファンプレックスからは執行役員の佐藤洋祐氏、遠藤圭太氏が登壇。、また、本イベントは二部形式となっており、第一部ではセミナー形式の講演を、第二部では「超長期ゲーム運営サミット『5年後生存率』向上委員会 vol. 1」と題したパネルディスカッションが行われた。本稿では、公式より届いたレポートをお伝えしていく。~「超長期ゲーム運営サミット」イベントレポート~第一部:【冒頭】~本セミナーの趣旨のご説明~グリー株式会社 超長期ゲーム運営サミット責任者 馬場 貴之超長期運営にはヒットタイトルの「開発力」ではなく、「運営力」こそ重要である旨が語られた。本イベントでは、「マーケティング戦略」「PL チュー[...]

グリーとファンプレックス、ゲーム業界向けセミナー「超長期ゲーム運営サミット」を開催…11周年を迎えた『釣り★スタ』のMAUは再成長軌道 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.