絶望の淵で闇に挑むダークファンタジーRPG!LINE GAMESがグローバル展開する大作!「First Summoner(ファーストサモナー)」レビュー



First Summoner(ファーストサモナー)

first-summoner_01

多彩な召喚獣を入手しながらバトルに挑もう。

絶望の淵で闇に挑め!

「First Summoner(ファーストサモナー)」は、絶望の淵で闇に挑むダークファンタジーRPGだ。

LINE GAMESがグローバル展開する大作が日本上陸!

個性あふれる召喚獣を指揮する者となり、リアルタイム召喚バトルに挑みながら英雄の叙事詩を進めていこう。

アクションと戦略が絡みあう召喚バトル

first-summoner_02

召喚獣を使役する戦略性の高いリアルタイムバトル。

主人公である女性弓士は魔物に襲われ、瀕死の重傷を負う。

そこに突如として現れた死神は彼女の魂と引き換えに、魔物を召喚する力を与え、主人公は新たな魂を狩るべく凶悪な魔物へと立ち向かっていく。

バトルではキャラをタップ操作で移動させ、範囲内にいる敵を弓で攻撃する。

時間経過や敵を倒すことでマナがチャージされ、それを消費して味方の魔物を召喚したり、強力なスキルを発動させたりしよう。

First Summoner(ファーストサモナー)の特徴は陰鬱としたダークファンタジー世界

first-summoner_04

LINE GAMESが手がける大作が事前情報ほぼなしで日本上陸。

「力が欲しいか……なら、くれてやる!」と言わんばかりに死神から魔物を召喚する術を授かった主人公。

そこから弓矢のスキルと魔物召喚を駆使して敵を倒すアクションと戦略性が同居したバトルを楽しめる。

主人公は手近な敵を倒すより敵部隊の後方にいるアーチャーを倒すことが得意で、ボス戦においても敵の範囲攻撃を避けつつ、マナをチャージしていくアクションを求められるのが良かった。

召喚ユニットとのすみ分けができている。

英雄&魔物・スキルを育成!

first-summoner_05

魔物や装備品は敵を倒すとドロップできる。

主人公はバトルで経験値を得て成長し、装備品の装着・強化によってステータスを上げる。

魔物やスキルは同種を一定数入手するとレベルアップでき、いくつかのものはステージのクリア報酬やショップで購入できるようになっている。

ゲームの流れ

first-summoner_07

ワールドマップからステージを選択してバトルを開始する。

スタミナ等の消費なく遊べる。

 

first-summoner_08

ゲームのメインミッションや村で依頼を受けるとストーリーが進む。

150ものストーリーパートが用意されているようだ。

 

first-summoner_09

バトルでは主人公を操作して前進する。

敵に一定距離まで近づくと主人公は弓矢で攻撃する。

 

first-summoner_10

バトル中に時間を経過させるとマナがチャージされる。

それを消費することで魔物の召喚やスキルを使用できる。

 

first-summoner_11

エリアの最終ステージには巨大なボスモンスターが現れる。

フィールドが円形になるので、ボスの範囲攻撃を避けつつ立ち回ろう。

First Summoner(ファーストサモナー)の序盤攻略のコツ

first-summoner_12

ステージで魔物のカードを回収してレベルも上げておく。

ステージ1-10をクリアするとレジェンダリユニットを獲得でき、各種モードも開放される。ここからが本番。

ステージで敵を倒すと装備品や魔物のカードを入手できるので、各種育成に活かそう。

余った装備品を素材にして強化!

first-summoner_13

レア度の低い装備品はドロップ率が高く、素材としても活用できる。

最初のエリアのクリア報酬としてレア度の高い装備品を得られる。

これを元にしていらない装備品を掛け合わせ、レベルを上げておこう。

[/private]




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.