経済産業省とJeSU、「eスポーツを活性化させるための方策に関する検討会」を開催



経済産業省とJeSU、「eスポーツを活性化させるための方策に関する検討会」を開催経済産業省は、eスポーツの健全かつ多面的な発展に向けて、日本eスポーツ連合(JeSU)とともに、周辺市場・産業への経済効果を含めた国内のeスポーツの市場規模の試算、諸外国のeスポーツの発展経緯等に関する調査分析、eスポーツの社会的意義に係る現状・課題・今後の展望等の整理・検討に取り組むと発表した。世界各国で盛り上がりを見せている「eスポーツ」(electronic sports)は、近年、国内においても流行の兆しを見せつつあり、日本のコンテンツ市場においても今後の成長分野として期待されている。民間企業の調査によると、スポンサー料や放映権、チケット販売等のゲーム産業としての市場規模は、2018年時点で約48億円と推計されており、2022年には約100億円に達するとの予測も存在する。一方、「eスポーツ」には、ゲーム産業のみならず様々な周辺市場・産業への経済効果があり、更には、これを通じた様々な[...]

経済産業省とJeSU、「eスポーツを活性化させるための方策に関する検討会」を開催 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.