『ドラクエウォーク』が躍進 大和が月商予想を9億円から18億円に増額 App Storeの1週間を振り返る



『ドラクエウォーク』が躍進 大和が月商予想を9億円から18億円に増額 App Storeの1週間を振り返る9月17日~20日のApp Storeの売上ランキングを振り返ると、スクウェア・エニックスの新作『ドラゴンクエストウォーク』の躍進が目立った1週間であった。『Fate/Grand Order』が一時首位を奪還したものの、『ドラゴンクエストI』をテーマにしたイベントとガチャを実施し、首位を奪い返し、そのまま3連休に突入した。スクウェア・エニックスはもちろん、『白猫プロジェクト』に匹敵する新作がなかなか出せず、業績を悪化させていたコロプラ<3668>にとって、喉から手が出るほど求めていた大ヒットタイトルだったはずだ。大和証券が月商の想定を9億円から18億円に引き上げた(関連記事)とされているが、決算にどういった影響が出てくるだろうか。直感的には7~9月についてはサービス提供期間が短いため影響は少なく、フル寄与してくる10~12月から大きなインパクトを持つと予想されるが、両社の出す決[...]

『ドラクエウォーク』が躍進 大和が月商予想を9億円から18億円に増額 App Storeの1週間を振り返る is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.