IGAWorks、2017年の二次元アイドルモバイルゲームの調査を発表…第1位は推定売上266億円の『デレステ』



IGAWorks、2017年の二次元アイドルモバイルゲームの調査を発表…第1位は推定売上266億円の『デレステ』IGAWorksは、5月21日、2017年の20億円以上の二次元アイドルモバイルゲームの調査レポートを発表し、総合売上高は698億円だったと発表した。売上1位は、『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』で、2017年売上は266億円で、全体売上の38%を占めたとしている。『デレステ』を含めた、アイドルマスターシリーズのモバイルゲーム総合売上は314億円だったという。その他タイトルの売上1位は、『バンドリ!ガールズバンドパーティー』(ガルパ)で、2017年3月15日にリリース以後、同年91億円の売上高を記録したとのこと。『ガルパ』を二次元アイドルモバイルゲームに位置づけるかどうかは見方が分かれそうだが…。上位タイトルの売上は以下のようになる。 なお、今回のレポートは、二次元アイドルゲームの売上高をアイマス系タイトルとその他タイトルで比較・分析した[...]

IGAWorks、2017年の二次元アイドルモバイルゲームの調査を発表…第1位は推定売上266億円の『デレステ』 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.