BXD、ブラウザゲームPF「enza」の総プレイユーザー数が100万人を突破 サービス開始から約1ヶ月



BXD、ブラウザゲームPF「enza」の総プレイユーザー数が100万人を突破 サービス開始から約1ヶ月バンダイナムコエンターテインメントとドリコム<3793>の合弁会社BXDは、5月25日、スマートフォン向けブラウザゲームプラットフォーム「enza(エンザ)」において、配信タイトルの総プレイユーザー数が100万人を突破したと発表した。また、LogicLinks が提供する MVNO(仮想移動体通信事業者)サービス「LinksMate(リンクスメイト)」において、「enza」がカウントフリーオプション対象コンテンツに追加している。「enza」は4月24日に第1弾タイトル「アイドルマスター シャイニーカラーズ」と共にサービスを開始し、5月16日には第2弾タイトル「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」をプレオープンしている。同サービスは開始約1か月で100万人のユーザーがプレイしたこととなる。 「enza(エンザ)」ⒸBXD Inc.[...]

BXD、ブラウザゲームPF「enza」の総プレイユーザー数が100万人を突破 サービス開始から約1ヶ月 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.