ファンコミュニケーションズ・グローバル、釜山情報産業振興院と業務提携 現地のスマホゲームデベロッパーの日本進出を支援するプロジェクトを始動



ファンコミュニケーションズ・グローバル、釜山情報産業振興院と業務提携 現地のスマホゲームデベロッパーの日本進出を支援するプロジェクトを始動ファンコミュニケーションズ<2461>は、連結子会社のファンコミュニケーションズ・グローバル(旧:アドジャポン)が韓国の釜山情報産業振興院と業務提携したことを発表した。また、この提携に基づき、釜山のスマートフォンゲームデベロッパーに対して日本進出への包括的支援を行うプロジェクト「2020 Bu:Star モバイルカジュアルゲームコンテンツ開発支援プロジェクト」を開始する。■制作およびマーケティング費用に最大総額2億ウォン(約2,000万円)を支援本プロジェクトは、韓国釜山地域の優良スマートフォンゲームアプリデベロッパーの新規発掘、事業規模拡大に向けた包括的支援を目的に実施される。公募は2020年1月から開始され、釜山のスマートフォンゲームアプリデベロッパーであること、かつ2020年内にGoogle PlayおよびApp Storeで稼働可能(製作中のプロジェクトを含む)であるこ[...]

ファンコミュニケーションズ・グローバル、釜山情報産業振興院と業務提携 現地のスマホゲームデベロッパーの日本進出を支援するプロジェクトを始動 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.