【インタビュー】新しさを追及するものづくりが面白さを生む…新作『ローリングスフィア』に詰め込んだHappy ElementsグループMiniascapeの挑戦



【インタビュー】新しさを追及するものづくりが面白さを生む…新作『ローリングスフィア』に詰め込んだHappy ElementsグループMiniascapeの挑戦Happy ElementsグループのMiniascapeが、2020年2月20日にリリースを予定している第一弾タイトル『ローリングスフィア』。本作は、スマートフォンやタブレットを傾けて天体が擬人化した球体を操作し、オンラインマルチプレイで遊ぶアクションゲーム。 最大8人で最速を競うレース、最大16人で生き残りを争うバトルロイヤル、3人vs3人で得点の多寡を競うボールバウトといった様々なゲームモードや遊び方が用意されている。 本作は2度のオープンβテストや延期が行われたが、新しいゲーム体験の追求の為だと言う。多種多様なゲームが入り混じる昨今スマートフォンゲームにてオリジナルタイトル『ローリングスフィア』で目指しているものとは何か。 今回、Miniascape代表である岡田一郎氏にインタビューを行い、リリース目前となった『ローリングスフィア』を開発する[...]

【インタビュー】新しさを追及するものづくりが面白さを生む…新作『ローリングスフィア』に詰め込んだHappy ElementsグループMiniascapeの挑戦 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.