フーモア、みらい創造機構などへの第三者割当増資と日本政策金融公庫からの融資で総額約2.6億円の資金調達を実施



フーモア、みらい創造機構などへの第三者割当増資と日本政策金融公庫からの融資で総額約2.6億円の資金調達を実施フーモアは、みらい創造機構とジュピターテレコム、iSGSインベストメントワークス、一般社団法人CiP協議会、DGインキュベーションDK Gateの6社、および個人投資家3名を引受先とする第三者割当増資と、日本政策金融公庫からの融資により、 総額約2.6億円の資金調達を実施したことを発表した。※引受先は法人本体または各法人が運用、出資もしくは提携するファンドでの引受となる。今回の資金調達は、フーモアの中長期的成長戦略である「クリエイターグローバルプラットフォーム構築の拡大」に向けたもの。フーモアはこれまで、国内外の登録クリエイター6,000名超とともに、ゲームイラストや企業向けプロモーションマンガなどのコンテンツ制作及び配信を行ってきた。そのフーモアが持つ優秀なクリエイターネットワークとノウハウを生かし、クリエイターが世界中で創作活動を通じて評価されるプラットフォームの実現を目指す。アニメや[...]

フーモア、みらい創造機構などへの第三者割当増資と日本政策金融公庫からの融資で総額約2.6億円の資金調達を実施 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.