【ゲーム株概況(6/12)】アエリアが後場に入って急騰…「ブロックチェーン・トレカ」実証実験が材料に スクエニはE3開幕で期待感がはく落



【ゲーム株概況(6/12)】アエリアが後場に入って急騰…「ブロックチェーン・トレカ」実証実験が材料に スクエニはE3開幕で期待感がはく落6月12日の東京株式市場では、日経平均株価は続伸し、前日比74.31円高の2万2878.35円で取引を終えた。米朝首脳会談が場中に開催されていたこともあり、様子見ムードが強い展開となった。両首脳が合意文書に署名したと報じられた後もその合意内容の詳細を見極めたいとの見方から市場のエネルギーに欠けた。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、アエリア<3758>が後場に入って一時1600円台に乗せるなど急騰した。アエリアは、ブロックチェーンプラットフォーム「mijin」を利用した「ブロックチェーン・トレカ」の実証実験を6月18日から開始すると発表(関連記事)したことが材料視されたようだ。また、サイバーエージェント<4751>やグリー<3632>など主力株の一角が買われ、LINE<3938>も大幅続伸した。半面、スクウェア・エニックスHD<[...]

【ゲーム株概況(6/12)】アエリアが後場に入って急騰…「ブロックチェーン・トレカ」実証実験が材料に スクエニはE3開幕で期待感がはく落 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.