X-LEGENDの新作MMORPG 『幻想神域2』のゲーム世界観が公開!



X-LEGENDは、新作『幻想神域2』のゲームの世界観を公開!本作は、人気PCゲーム『幻想神域』のシリーズ最新作で、作品のテーマを継続しさらに新たなストーリーへと発展させていく大型モバイルMMORPGだ。現在、事前登録キャンペーンも開催中!

ゲーム世界観の紹介動画が公開!

[以下、リリースより]

X-LEGENDは本日6月5日(金)、『幻想神域2(げんそうしんいき2)』の世界観を発表しました。

『幻想神域2』は、人気のPCゲーム『幻想神域』を手掛けた開発チームの最新作で、ゲーム内容はシリーズ作品のテーマを継続し、さらに新たなストーリーへと発展させ「次世代ヴィジュアル」を備えた、大型モバイルMMORPGとなっています。

『幻想神域2』は中世ファンタジーをイメージして広大な背景を構築し、細部にまでこだわってさまざまな風景と、この世界の生き物たちを生み出しました。

本作で異世界に召喚されたプレイヤーは守護者たちと力を合わせて、絆を深め、戦略を練って戦いに挑みます。

世界観紹介(動画)

『幻想神域2』について

ここは「ラムリアン」と呼ばれる世界です。

100年前、巨大な「黒石」が空から墜落し、世界で最も繁栄した都市「アサラス」を一瞬で灰に変えてしまいました。

黒石が普通の隕石ではなく、悪魔の巣窟だったこともあり、その衝撃で5匹の魔龍と無数の悪魔が飛び出し、北の大陸を蹂躙しました。

8人の英雄は、世界を守るため脅威に立ち向いました。

魔龍の力は人間とは比較にならず、殲滅には至らなかったものの、多くの犠牲を出しながら「聖石術」で魔龍の封印に成功します。

英雄たちは、命と引き換えに聖石術の核となる「守護水晶」として大陸間に強力な結界を張り、南大陸を守ることを決断したのです。

人々は南大陸の聖都アウインを拠点にし、悪魔の残存勢力と戦い続けていますが、いつ魔龍の封印が解かれてもおかしくない状況に日々怯えています。

この世界を救えるのは、予言で示された「起源の力」を持つ存在だけです。

『幻想神域2』はまもなくリリースです、現在、事前登録キャンペーン開催中です。

ゲームに関する最新情報は、公式サイトや特設ページでご覧いただけます。

ぜひご確認ください!

(C) 2002-2020 X-LEGEND Entertainment Corp. All Rights Reserved.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.