日本の『Apple Watch』でもECG(心電図)機能が使えるようになるかも!



日本の『Apple Watch』でも、ECG(心電図)機能が使えるようになるかもしれません。

医療機器の認定・登録外国製造業者にAppleが登録


Appleが、独立行政法人の医薬品医療機器総合機構が公表している認定・登録外国製造業者リストに5月25日付で登録されていることがわかりました

どういうことかと言うと、日本で販売されている『Apple Watch』でもECG(心電図)機能が使えるようになるかもしれないのです。

これまでは国の認可が必要なため日本ではECG(心電図)機能は提供されていない状況でしたが、製造業者に認定されれば医療機器として『Apple Watch』のECG(心電図)機能を提供できるようになります。

いつECG(心電図)機能が使えるようになるかはわかりませんが、WatchOSアップデートがきたら自分の『Apple Watch』をチェックしましょう!

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.