【iPad対応】タッチパッド付きBluetoothキーボードが発売開始



2020年6月10日、PC周辺機器メーカーのサンワサプライより、iPhone/iPadに対応したタッチパッド付きBluetoothキーボード「400-SKB066」が発売されました。

タッチパッドで画面操作が可能


キーボードと一体となっているタッチパッドは、手元で画面操作が行えるので作業効率がUP。

iPadをPCライクに操作することができます。


アプリの切り替えや、音量調整、キーボードの切り替えなど、専用のショートカットがついているので、操作性がさらに向上します。


キータッチはパンタグラフ式

キーボードはアイソレーション形状で、ノートパソコンと同じくパンタグラフ式が採用されているので、違和感なくキー入力ができますね。


本体サイズは約W374×D129×H16mm、重量は約430gと、持ち運びも苦ではないサイズ感です。

iPad用のキーボードをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

Bluetoothキーボード「400-SKB066」の詳細はこちら→Bluetoothキーボード(タッチパッド・コンパクト・充電式・iPhone・iPad・アイソレーション・パンタグラフ・マルチペアリング・英字配列) 400-SKB066の販売商品 | 通販ならサンワダイレクト

画像はプレスリリースより




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.