【ゲーム株概況(6/14)】スクエニHDやカプコンが買われる ブロックチェーンゲーム第一弾発表のアクセルマークは往って来いに 任天堂が大幅続落



【ゲーム株概況(6/14)】スクエニHDやカプコンが買われる ブロックチェーンゲーム第一弾発表のアクセルマークは往って来いに 任天堂が大幅続落6月14日の東京株式市場では、日経平均株価は4日ぶりに反落し、前日比227.77円安の2万2738.61円で取引を終えた。米FOMC(連邦公開市場委員会)において、追加利上げが決定したことで、今後米国の利上げペースが加速するとの見方から米国市場が下落し、その流れが国内市場にも波及した。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、スクウェア・エニックスHD<9684>とカプコン<9697>が買われるなど、大手ゲーム株に堅調な推移が目立った。カプコンは、2019年3月期の主力タイトルとして、『BIOHAZARD RE:2』と『デビル メイ クライ 5』を今期発売する予定であると発表したことが評価材料となっているようだ。また、コムシード<3789>が連日のストップ高と気を吐いたほか、マイネット<3928>も買われた。なお、開発中のブロックチェーンゲ[...]

【ゲーム株概況(6/14)】スクエニHDやカプコンが買われる ブロックチェーンゲーム第一弾発表のアクセルマークは往って来いに 任天堂が大幅続落 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.