ゲーマー向けSIM「LinksMate」のカウントフリーに『アイマス』4タイトルが追加!



対象コンテンツの通信量が90%オフされるカウントフリーオプションが特徴のMVNOサービス「LinksMate」。そのカウントフリー対象に、新たに『アイドルマスター』シリーズ4タイトルが追加。加えて、BXDのスマホ向けブラウザゲームプラットフォーム「enza」でサービス中のタイトルも、カウントフリー対象となった。

『アイドルマスター』4タイトルと「enza」がカウントフリーの対象に!

[以下、リリースより]

株式会社LogicLinks(以下LogicLinks、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:春田康一)は、MVNOサービス「LinksMate」において、2018年6月15日(金)よりカウントフリーオプション対象コンテンツとして株式会社バンダイナムコエンターテインメント(以下バンダイナムコエンターテインメント、本社:東京都港区、代表取締役社長:大下聡)が提供する『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』、『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』、『アイドルマスター シンデレラガールズ』、『アイドルマスター SideM』を新たに追加することをお知らせいたします。

また株式会社BXD(本社:東京都港区、代表取締役社長:手塚晃司)が開発・運営を行うスマートフォン向けブラウザゲームプラットフォーム「enza」サービス内で2018年6月15日現在、提供されているすべてのタイトルがカウントフリーオプションの対象となりました。

「LinksMate」とは

「LinksMate」は、ゲームプレイヤーのためのデータ通信を提供するサービスで、ゲーム・コンテンツ・SNSのデータ通信量のカウントが90%以上OFF(※1)になる「カウントフリーオプション」や、対象ゲームと連携することで各ゲームの特典がもらえる「ゲーム連携」を特徴としております。

(※1)通信量は「LinksMate」独自の調査結果に基づき記載しております。コンテンツの内容やゲームアップデートにより通信量がカウントされる場合があります。予めご了承ください。

新たにカウントフリーオプション対象となるゲーム・コンテンツを追加

2018年6月15日(金)に新たにカウントフリーオプション対象となるゲーム及びコンテンツを追加いたしました。

新規追加対象のゲーム・コンテンツは以下の通りです。

『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』<配信元:バンダイナムコエンターテインメント>

『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』<配信元:バンダイナムコエンターテインメント>

『アイドルマスター シンデレラガールズ』<配信元:バンダイナムコエンターテインメント>

『アイドルマスター SideM』<配信元:バンダイナムコエンターテインメント>

また、スマートフォン向けブラウザゲームプラットフォーム「enza」サービス内で2018年6月15日現在、提供されているすべてのタイトルがカウントフリーオプションの対象となりました。

「enza」<サービス提供元:BXD>

※上記を含めた、全カウントフリーオプション対象コンテンツの一覧は以下にてご確認ください。

※「enza」対象コンテンツの詳細につきましては、「enza」内のお知らせをご確認ください。

(C) 窪岡俊之
(C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C) BXD Inc.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.