​グッドラックスリーとセレス、ブロックチェーンゲーム『くりぷ豚(トン)』のWEBブラウザ版とAndroidアプリ版を正式リリース



​グッドラックスリーとセレス、ブロックチェーンゲーム『くりぷ豚(トン)』のWEBブラウザ版とAndroidアプリ版を正式リリースグッドラックスリーとセレス<3696>は、本日(6月18日)、共同開発したブロックチェーンゲーム『くりぷ豚(トン)』を正式リリースしたことを発表した。正式リリースに先駆けて5月末より『くりぷ豚』のベータテストを実施していたが、動作も安定し、より多くのユーザーに楽しんでもらえる準備が整ったため、WEBブラウザ版とAndroidアプリ版を正式リリースする運びになったという。本作は、ブロックチェーン上に生息する、ふしぎな生き物。オス・メスの区別はなく、色や形など、その姿はさまざま。ゲーム内に登場する「くりぷトン」の種類は、およそ3京6,000兆通りにのぼる◆くりぷ豚を配合して新種を作り出そうプレイヤーはそれら無数に存在する「くりぷトン」の中から、お気に入りの「豚」を手に入れ、「オーナー」となることができる。手に入れた「くりぷトン」たちは、「お見合い」機能を通じ、配合することが可能だ。[...]

​グッドラックスリーとセレス、ブロックチェーンゲーム『くりぷ豚(トン)』のWEBブラウザ版とAndroidアプリ版を正式リリース is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.