イマジニア子会社のSoWhatが減資 資本金を1億9010万円減らし990万円、準備金を1億円減らして0円に



イマジニア子会社のSoWhatが減資 資本金を1億9010万円減らし990万円、準備金を1億円減らして0円にイマジニア<4644>のゲーム開発子会社SoWhatは減資を行う。資本金を1億9010万円減らし990万円に、資本準備金を1億円減らして0円にする。8月1日に株主総会の決議が終了したとのこと。同社は、パズルゲーム『すみすみ』の運営を行っているほか、「メダロット」シリーズ最新作『メダロット S』の開発・運営を担当している。【関連記事】・イマジニア、第1四半期の営業利益は507%増の4.44億円と大幅増 『メダロットS』と『Fit Boxing』が大きく貢献・イマジニア、1Q(4~6月)は売上高96%増、営業益6倍と大幅な増収増益を達成 『Fit Boxing』と『メダロットS』が引き続き収益をけん引・イマジニア系のSoWhat、20年3月期の最終利益は2.2倍の1.15億円 開発・運営担当の『メダロット S』がヒット [...]

イマジニア子会社のSoWhatが減資 資本金を1億9010万円減らし990万円、準備金を1億円減らして0円に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.