【フォートナイト】Appleに続きGoogleも提訴。手数料30%問題の矛先はさらなる拡大へ



人気ゲーム『フォートナイト』がApp StoreとGoogle Playから削除された件で、開発元のEpic Gamesは、Appleに引き続きGoogleにも訴えを起こした模様です。

Appleに引き続き、Googleも訴える動き


Epic Gamesが提供している人気ゲーム『フォートナイト』が、iOSのApp StoreとAndroidのGoogle Playの両方から、本日8月14日に削除されました。

ユーザーがメーカーに直接課金できるメニューを導入したことにより、今回の削除に至ったわけですが、これに対してEpic GamesはAppleを提訴していました。

そして新たに、Googleにも訴えを起こしたことが海外メディアにより明らかに。

この騒動、果たしてどのような形で進んでいくのでしょうか?

なお現在App StoreとGoogle Playではダウンロード不可になっているものの、Android端末に限り、Epic Games Appなどの外部プラットフォームからダウンロードが可能です。

関連記事
『フォートナイト』がApp StoreとGoogle Playの両方から削除→手数料30%問題で提訴へ 2020/08/14 12:00
『フォートナイト』がApp StoreとGoogle Playの両方から削除→手数料30%問題で提訴へ

© 2020, Epic Games, Inc. Epic, Epic Games, the Epic Games logo, Fortnite, the Fortnite logo, Unreal, Unreal Engine 4 and UE4 are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the United States of America and elsewhere. All rights reserved.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.