眠って歩く少女をゴールへ誘導するランアクション!重力を無視したような位置を歩く不思議の世界!「Dream Walker」



Dream Walker 眠ったまま彷徨う彼女はどこへ行く?

ワンタップ操作で上下左右縦横無尽に広がる夢世界を歩くパズルランアクション!

「Dream Walker」は、眠ったまま歩く少女をゴールまで導いていくパズルランアクション
少女が歩く道は立体的キューブが繋がって構成されており、踏み外すと落下してゲームオーバーだ。
操作は簡単でルートの曲がり角に少女が到達したら画面をタップして方向を変更するだけ。
ただ一筋縄でいかないのは、この世界が平面で出来ていないという点だ!

アクロバティックな道を進むパズル的ランアクション!

Dream Walker どこを歩いてるんだ!
ステージは3Dモデルで構成されており、平坦な道ではなく宙返りする道捻りを加えた道といったアクロバティックな作りになっている。
分岐点もあるので瞬間的な判断力も問われるぞ。
単純なワンキーアクションと侮れないとても高いアクション性と、立体を見分けるパズル性を兼ね備えたタイトルだ。

ルーレットで★やアバターをゲット!

Dream Walker よく見るとプラスばかりではないルーレット。
アクションパートをクリアするとギャンブルの時間
獲得した(資金)を元手にルーレットでアバターやステージ開放に必要なを獲得していこう。
ちなみに、ルーレットはただプラスになるものだけでなく蝶が減るマスなどペナルティになるモノも配置されている―――そう、だからギャンブル!

「Dream Walker」の魅力は、何度も遊べる不思議な夢世界!

Dream Walker どっちのルートに進む?
分岐点は最終的に合流するものの、アイテム獲得できる数が大きく異なる。
慣れるまでは簡単なルートを探すこととなりそうだが、やはり最終的には難易度の高いルート華麗にクリアして行きたいものだ。
それに難しいルートの方が見た目も楽しくて得した気分になれる。

アバターや新ルートで広がる世界観

Dream Walker いろんな背景がある夢の世界。
ステージクリアやルーレットで獲得できる★で新たなルートが解放される。
背景グラフィックだけでなく、道の配置が大きく異なるのがポイントで、最初のステージではなかった変形する道や、接近すると橋が架かる道など視覚を惑わすギミックが多彩になっていく。
また、ルーレットでは★以外にアバターの衣装なども獲得できるので、何度もチャレンジしたくなる。

毎回違った姿を見せるルート配置!

Dream Walker 道は見た目通りとは限らない。
ステージ構成はある程度決まりはあるものの、ローグ系のようにスタートする度に自動で生成される仕組みになっている。
毎回新鮮な気持ちで遊べて、先が分からないドキドキ感が続く仕様だ。

ゲームの流れ

Dream Walker
夢の世界で歩き出す女の子。
道を踏み外さないように指示を出していこう。
 
Dream Walker
画面タップでターンするので直線はそのまま見守ろう。
曲がり角でタイミングよくタップだ。
 
Dream Walker
踏み外してしまってもチェックポイントを通っていればそこから復活できる。
何度もプレイしてルートを把握していこう。
 
Dream Walker
この程度のカーブはルート通りに進んでくれるので、慌ててタップせずにハラハラしながら見守るんだ。
 
Dream Walker
画面下のルート全体図の右端まで到達できればクリアだ。
★を集めて新たなワールドを解放していこう!

「Dream Walker」の攻略のコツ

Dream Walker 曲がり角を見極めよう。
立体的なルートは曲がり角を見極めることがポイントとなる。
宙返りしていたり、捻りが加えられていてもキューブ型の道一つ一つのつながりは良く見えるようになっているので、直角に接続されている部分をいち早く見つけられるようになろう。

ルートの選択は慎重に!

Dream Walker 別のルートに蝶が配置されているかも!
最初のうちは分岐点では、より直線が続く道(簡単なルート)を選ぶようにすると楽に進める。
慣れてきてから難しい道を選ぶように。
また、分岐後に行き止まりのような広場に出ても、ループして元の道に戻れるので落ち着いてターンしよう。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.