魔法カードをリズミカルにタップして強化!合成で新魔法を生み出してモンスターと戦うカード育成RPG!「MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い)」



MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い) 手札を上手く利用して敵を全滅!

魔法カードを育成して戦略的にモンスターを狩るカード育成RPG!

「MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い)」は、ボリューミーなミニゲームを輩出するデベロッパー「111%」の新作カード育成RPG
魔法カード強化・合成、オリジナルの手札を構築してモンスターと戦っていくファンタジー作品だ。

手札だけで画面のモンスターをせん滅する戦略的バトル!

MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い) どう攻める?
戦闘は自分で強化・編成した魔法カードをスワイプし、その方向に魔法を放ってモンスターに攻撃していく。魔法は壁で反射するので狙った位置を攻撃していこう。
手札全てを使い切るまでに画面内のモンスター全てを倒せばクリアとなる。
火属性なら広範囲の爆発水属性ならレーザーのような直線貫通など様々な魔法効果がありかなり戦略的なバトルだ。

リズムタップで強化!2種類を合成する魔法カード育成!

MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い) 合成することで複数の属性を持つ魔法に!
本タイトルのキモとなる魔法カードのレベルアップは、魔法陣の上を流れてくるドットが頂点に達した時にタップすることで経験値を得るリズムゲーム風のミニゲームになっている。
成功した回数が多くなるとゲーム難易度も上がる経験値倍率も上がって爆発的に成長させられるぞ。
また、別々の属性同士を合成(フュージョン)させて新魔法を生み出すことも可能。
稲妻を孕んだ爆発魔法とかカッコイイ魔法がつくれる。

「MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い)」の魅力は、単純ながらやり込み要素満載のシステム

MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い) 2種類の魔法陣を重ねていく・・・。
新魔法は2種類の魔法同時に放つようなイメージで、ダメージもカード2つ分になると思っていい。
合成後のカードを使った戦いは正に別次元の戦いになるので、戦略性が大きく広がっていくぞ。
カード合成時の演出もカッコイイので必見!ただ、失敗することもあるのでそこはご愛敬。

リズムゲームのような魔法育成!

MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い) まだまだ魔法は強くなる!
リズムゲーム好きな人!これプレイしてみて!
魔法の強化は音楽はないモノの流れるドットをタイミングよくタップしていくリズムアクション。コンボを続けると1回に登場するドットの数も増えて経験値も爆増していく。
上手くコンボをつなげればつなげるほど魔法はガンガンレベルアップしていくのでスゴイ気持ちいいぞ。

力押しだけじゃない頭脳派のバトル

MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い) 全滅させられるか!?
魔法の強さはもちろん必要だが、属性ごとの効果範囲や敵を移動させる能力を駆使して戦えばパズルのようにモンスターを消していけるのも魅力の一つだ。
ボスキャラの周囲にいるザコをまとめて吹っ飛ばして、ついでにボスにもダメージを!なんてことも魔法の使い方次第。

ゲームの流れ

MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い)
使いたいカードをスワイプして魔法攻撃!
手札は1バトル1回使用できるので手札をどう使えば全滅できるか考えよう。
 
MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い)
魔法の効果は属性で全く違っているので、敵に与える影響を理解しよう。
ダメージだけじゃない風属性の使いどころがカギとなる。
 
MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い)
魔法陣の上を流れるドットが頂点に来た時にタップ!
経験値を稼いで魔法カードのレベルを上げていくぞ。
 
MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い)
新カードの買い足し、手札の構成を考えて合成で新魔法を作り出そう。
 
MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い)
自分だけの魔法カード編成で敵を全滅させていこう!

「MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い)」の攻略のコツ

MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い) ドットは1個だけじゃない!
魔法強化のリズムタップは、ドットの配置されている距離がポイントになる。
どの程度の隙間で配置されているかによってタップタイミングが大きく異なるので、出現した時点間合いを見極めておこう。
2つ同時まではそれなりの難易度だが、3つ同時以上からが本番だと思ってほしい。

風属性で敵をまとめてからは基本!

MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い) 貫通の水属性は扱いが難しい。
風属性は敵を移動させることができるのが最大の特徴。
命中させた位置から別のモンスターのいる位置まで移動させるので、所持している他の範囲攻撃系属性でまとめて撃破しやすい位置に狙って移動させられるようにしていこう。
はじめは画面の端から中央にまとめるイメージで魔法を使うといいぞ。

アーティファクトで基本能力値アップ!

MADOBU (ニッポン1の黒魔法使い) ドクロ(資金)が余ったらアーティファクト!
魔法カードの強化以外に、属性全体を強化できるアーティファクトがあるので、ドクロ(資金)に余裕がある時は必ず購入して増やしていこう。
アーティファクトでの強化は属性全体がパワーアップするので、アーティファクトで強化されている属性の魔法カードを増やすのもアリだ。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.