​アエリア、独自のスーパーコンピューターの設計・開発を目的としてMetahash社と業務提携 イーサリアムマイニング事業参入も視野に



​アエリア、独自のスーパーコンピューターの設計・開発を目的としてMetahash社と業務提携 イーサリアムマイニング事業参入も視野にアエリア<3758>は、12nm半導体チップ搭載のグラフィックボードを採用したスーパーコンピューターを独自に設計・開発することを目的として、Metahash Technologies(以下、Metahash社)との業務提携を6月20日に締結した。ディープラーニングやマシン学習、画像や動画処理など、AI(人工知能)はさまざまな産業分野への応用や新規事業の創出が期待されている。今後、ビックデータやパターン認識などの膨大なデータをいかに低コストかつ的確に高速で解析処理を行えるかが企業競争力の源泉となる。同社が今後展開を意図しているAIを基盤とする「クリエイティブAI」の開発を始めとするAIの研究開発において、自社でAIの基盤を整備することは、同社の継続的な事業成長に必要不可欠であるとの判断から今回の業務提携の締結に至ったという。同社とMetahash社は、AI、ディープラーニングの高[...]

​アエリア、独自のスーパーコンピューターの設計・開発を目的としてMetahash社と業務提携 イーサリアムマイニング事業参入も視野に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.