D3パブリッシャー、2018年3月期の最終利益は30%増の5.38億円…『官報』で判明



D3パブリッシャー、2018年3月期の最終利益は30%増の5.38億円…『官報』で判明バンダイナムコグループのディースリー・パブリッシャーは、第27期(2018年3月期)決算公告を本日(6月26日)付の『官報』に掲載した。最終利益は前の期比で30.3%増の5億3800万円だった。前の期(2017年3月期)は4億1300万円だった。同社は、『地球防衛軍5』『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』『お姉チャンバラZ2 ~カオス~』『帝國カレイド-万華の革命-』『二角取り: 鏡花水月』『逆転吉原~扇屋編~』『VitaminX Destination』『テニス』『しあわせ荘の管理人さん。』などを発売したとのこと。 [...]

D3パブリッシャー、2018年3月期の最終利益は30%増の5.38億円…『官報』で判明 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.