【ゲーム株概況(6/26)】音楽とスポーツに特化した新会社設立のアカツキが後場動意づく シリコンスタジオは8日続落に 大手ゲーム株は軒並み安



【ゲーム株概況(6/26)】音楽とスポーツに特化した新会社設立のアカツキが後場動意づく シリコンスタジオは8日続落に 大手ゲーム株は軒並み安6月26日の東京株式市場では、日経平均株価は3日ぶりに小幅反発し、前日比3.85円高の2万2342.00円で取引を終えた。前日の米市場安を受けて、朝方は売り物が先行したものの、日銀によるETF(上場投資信託)買い観測などを背景に後場に入ると下げ幅を縮小し、前日終値近辺でもみ合う展開となった。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、アカツキ<3932>が後場に入って一時4320円まで買われるなど動意づいた。アカツキは、スカパーJSATと電通<4324>、東北新社<2329>と共同で音楽とスポーツに特化した新会社THReee entertainmentを設立すると発表(関連記事)したことが株価の刺激材料となったようだ。また、オルトプラス<3672>やドリコム<3793>が買われ、Aiming<3911>も一時400円台[...]

【ゲーム株概況(6/26)】音楽とスポーツに特化した新会社設立のアカツキが後場動意づく シリコンスタジオは8日続落に 大手ゲーム株は軒並み安 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.