タツノコプロ、2018年3月期は5000万円の最終赤字…「官報」で判明



タツノコプロ、2018年3月期は5000万円の最終赤字…「官報」で判明タツノコプロは、6月27日付の『官報』に第56期(2018年3月期)の「決算公告」を掲載し、最終損益が5000万円の赤字だったことが判明した。同社は、日本テレビ子会社で、テレビアニメーションやアニメーション映画などの企画制作版権管理などを行っている。この期における実績として、『アイドルタイムプリパラ』や『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』『まけるな!!あくのぐんだん!』『Infini-T Force』『劇場版 Infini-T Force/ガッチャマン さらば友よ』などがある。 [...]

タツノコプロ、2018年3月期は5000万円の最終赤字…「官報」で判明 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.