jig.jp、2018年3月期の営業益は2.9億円 前の期11.4億円の赤字から黒字転換に成功



jig.jp、2018年3月期の営業益は2.9億円 前の期11.4億円の赤字から黒字転換に成功jig.jpは、6月27日、第15期(2018年3月期)の決算公告を『官報』に掲載し、売上高5億4800万円(前の期比57.9%減)、営業利益2億8800万円(前の期11億円の赤字)、経常利益2億8800万円(同11億円の赤字)、最終利益2億6400万円(同10億円の赤字)だった。大幅な減収となったものの、黒字転換に成功した。同社は、フィーチャーフォンやスマートフォン向けのWEBブラウザ「jigブラウザ」の開発・提供を行っているほか、モバイルでの検索に特化した検索ブラウザ「検索+」、アニメ・マンガ・ゲームグッズを扱うフリマアプリ『otamart(オタマート)』などを提供している。 [...]

jig.jp、2018年3月期の営業益は2.9億円 前の期11.4億円の赤字から黒字転換に成功 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.