【ゲーム株概況(6/28)】「LINE CONFERENCE」開催のLINEが堅調 エディアは新作リリース後ろ倒しで大幅反落 シリコンスタジオは10日続落



【ゲーム株概況(6/28)】「LINE CONFERENCE」開催のLINEが堅調 エディアは新作リリース後ろ倒しで大幅反落 シリコンスタジオは10日続落6月28日の東京株式市場では、日経平均株価は小幅続落し、前日比1.38円安の2万2270.39円で取引を終えた。前日の米国市場安に加え、原油高が引き続き嫌気されたことで、朝方は売り物が先行したが、シカゴ市場の時間外取引で米株価指数先物が上昇したこともあり、午後に入ると下げ幅を縮小した。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、任天堂<7974>やカプコン<9697>など大手ゲーム株の一角がしっかりとなったほか、DeNA<2432>やLINE<3938>なども堅調に推移した。LINEは、この日に「LINE CONFERENCE 2018」の開催が予定されていたことも株価の下支えとなったようだ。半面、エディア<3935>は、6月27日より新作位置情報恋愛SLG『マップラス+カノジョ』の事前登録を開始したものの、リリース時期が2018[...]

【ゲーム株概況(6/28)】「LINE CONFERENCE」開催のLINEが堅調 エディアは新作リリース後ろ倒しで大幅反落 シリコンスタジオは10日続落 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.