【本日発売】ラーメン凪監修「“すごい”煮干しラーメン(462円)」実食! 見た目以上にニボいぞ!



9月15日(水)より、回転寿司チェーン『かっぱ寿司』にて本格ラーメンシリーズ第15弾ラーメン凪監修「“すごい”煮干しラーメン(462円)」が登場! 一足先にいただきました!

ラーメン凪監修「“すごい”煮干しラーメン」


これまでにも数々の名店とコラボして来た『かっぱ寿司』。「本格ラーメンシリーズ」は累計950万食を超える販売数なんだとか。

今回はまるで煮干をそのままかじっているかと感じるほど「ニボい!」が感じられる濃厚なラーメンが特徴の「ラーメン凪」監修の「“すごい”煮干しラーメン」が登場しました。

名店の味が全国のかっぱ寿司で食べられるなんてありがたいっ!462円というお手頃価格も嬉しいですよね。さっそく食べてみました!

「“すごい”煮干しラーメン」食べてみた

運ばれてきた瞬間から煮干しの香りがふわーっと。見た目は普通の豚骨ラーメンのようですが、香りは間違いなくニボシ!


スープを一口飲んでみると・・・コク深い豚系白湯スープの奥から煮干しがドーン! 見た目に煮干し感が少ないので油断してたのですが、思ったよりニボニボしています。

それでも、しつこさやざらつきは一切なく、煮干し系ラーメンが初めての人でもすんなりと入りやすい味に整っているのがさすがだなと。


トッピングはシンプルにメンマとチャーシュー。

このまろやかなスープの絡んだメンマがおいしいんです。


チャーシューもしっかり厚みがあって満足感あり。


麺はちゅるちゅるとした中太麺。小麦の香りもしっかりしていて、麺にまでこだわりを感じられます。


途中で、煮干・唐辛子・生姜・ニンニクなどをブレンドした特製の赤ダレを溶いて味変できるのもいいんですよね。真っ赤ですが辛さはそんなにないので、香りや爽やかさをプラスする感じになります。


さらに、残ったスープには「追いシャリ」も可能。あえての酢飯ですが、さっぱりとした雑炊風になって意外とありなんです。

累計950万食を超える販売数を誇るかっぱ寿司の「本格ラーメンシリーズ」。第15弾として登場したラーメン凪監修「“すごい”煮干しラーメン」も、また回転寿司と思えない本格ラーメンでした。

本日、9月15日(水)より、なくなり次第終了となるので、名店の味を近くのお店で頼むならお早めに!

公式サイト:かっぱ寿司

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.