日本エンタープライズ、18年5月期の営業益は9%減の1.74億円…店頭アフィリエイト売却とキャリアプラットフォーム縮小



日本エンタープライズ、18年5月期の営業益は9%減の1.74億円…店頭アフィリエイト売却とキャリアプラットフォーム縮小日本エンタープライズ<4829>は、7月11日、2018年5月通期の連結決算を発表し、売上高38億9200万円(前の期比19.5%減)、営業利益1億7400万円(同8.9%減)、経常利益2億5700万円(同11.9%増)、最終利益1億6600万円(同66.9%増)だった。 店頭アフィリエイトサービス事業の売却に伴う売上減に加え、キャリアプラットフォーム市場の縮小に伴い、アプリの収益などが落ち込んだ模様だ。業務用スマートフォンアプリ、交通情報・教育・観光・調達などの各種クラウドサービス、モバイルキッティング、音声ソリューションの他、ECサービス等自社開発のサービスを活用した受託開発が堅調に推移したという。経常利益が2桁の伸びとなったが、補助金収入が計上されたことによる。2019年5月期は、売上高38億9500万円(前期比0.1%増)、営業利益2億8500万円(同62.9[...]

日本エンタープライズ、18年5月期の営業益は9%減の1.74億円…店頭アフィリエイト売却とキャリアプラットフォーム縮小 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.