【サービス開始】勇者がアイドル!?スクエニ発のファンタジー×アイドル育成シミュレーション「IDOL FANTASY – アイドルファンタジー -」



IDOL FANTASY ▲異世界から来た勇者=アイドル達を育成していく!

スクエニのファンタジー×アイドル育成シミュレーション

IDOL FANTASY(アイドルファンタジー)略してアイファンは、スクウェア・エニックスが手がける、ファンタジー×アイドル育成シミュレーション。
ファンタジー世界の勇者たちを、トップアイドルに育成していくファンタジー×アイドル育成が楽しめる。彼らのマネージャーとなりライブに映画、TV番組の撮影といった芸能活動のサポートをしていく。

現実世界とファンタジー世界が交差するシナリオ

IDOL FANTASY ▲アイドルたちのプライベートが垣間見える一幕も。
現実の世界でデビューしたアイドル達には、人には言えない秘密があった。それは、自分たちが"剣と魔法の世界"である、「ファンタジー世界」から来た勇者だということ。
ファンタジーの謎めくストーリーや育成と、3Dモデルによるライブなど、美男子たちのアイドル現場を同時に楽しめる。

「FF7」の野村哲也氏キャラデザのライバルユニットも登場!

IDOL FANTASY ▲一見してすぐわかるノムリッシュなスクエニ感!
謎を呼ぶド派手なオープニングから、野村哲也氏のキャラデザによるライバルユニットLuCer (ルーサー)が主人公たちの前に立ちはだかる。
新鋭的なロックサウンドと、圧倒的なカリスマ性でデビューわずかでトップアーティストの仲間入りを果たしたビジュアル系ROCKバンドとのこと。ストーリーにどう絡んでくるのか楽しみだ。

IDOL FANTASY(アイドルファンタジー)の魅力はスクエニ印のゴージャスなデザインとストーリー

IDOL FANTASY ▲節々に感じるスクエニ感。
あのRPGの大家、スクエニが女性向けアイドル育成シミュレーションを…と驚いてるゲーマー諸氏もいるかもしれないが、イケメン&美麗演出と言えば昔から今までスクエニの得意とするところである。
そして本作は学園モノ&ファンタジー。思えば「FF8」も学園モノだったし、近作でも「スクールガールストライカーズ」にいたるまで、学園モノもまた、スクエニの得意とするところ。ストーリーにも期待したい。

スクウェア・エニックスの人気作家陣によるキャラクターデザイン

IDOL FANTASY ▲乙女心を理解するためにも!この手のゲームをするのは効果的らしいですよ。
冒頭の野村哲也氏の他に「すばらしきこのせかい」「スクールガールストライカーズ」などでキャラデザを担当する小林元氏もキャラデザを担当。
そして子安武人氏、石田彰氏をはじめとする豪華声優も起用。女性向けのゲームではあるが、これは往年のスクエニ、RPG好きもプレイしてみてもいいかもしれない。

スクエニ印のやりこめる育成要素も。

IDOL FANTASY ▲育成はスキルツリーシステムを採用。
スクエニならではの豪華演出だけではなく、RPGで培った芳醇な育成要素ももちろん実装。アイドル達を育成し、ライブバトルに勝利することでシナリオが開放され、新たなストーリーを楽しめるようになる。
そしてキャラクター同士の関係性が変化する「シナリオ・シンクロ・システム」を搭載。関係性が変わると相関図が変化し、特別なシナリオが発生することも。退屈させない夏がはじまる。

ゲームの流れ

IDOL FANTASY
魔法の世界、ファンタジアスが魔王によって脅かされ、闇の力に支配されようとしていた。
そして現実世界では、アイドルたちが集まる壮大なライブが幕を開けるー。
 
IDOL FANTASY
ひょんなことから、あなたは異世界の勇者=この世界のアイドルのマネージャーをすることに。
もしかしたら、あなたは神の使いと言われる神子(ザイオン)かもしれない。
 
IDOL FANTASY
幕間ではアイドル=勇者たちのお茶目なワンシーンを垣間見ることが出来る。
そうそう、ブログの更新っていうのは大切だよな。Twitterに頼りがちだけど最近は。
 
IDOL FANTASY
RPG的な異世界、ファンタジアスの世界を冒険するシーンも。
こちらは時間でオートで洞窟などを探索してきてくれるお手軽操作。帰還後に報酬を獲得できる。
 
IDOL FANTASY
多彩なキャラクターが登場。キャラごとにストーリーがあり、関係性により新たなストーリーも開放される。
まずは好きなキャラクターを見つけ、重点的に鍛えるところからスタートしよう。なお、リセマラ当たりランキングとか言われても僕は知らん!すまなかったな。

IDOL FANTASY(アイドルファンタジー)攻略のコツ

IDOL FANTASY ▲ライブバトル前のテンションアップが非常に大事。
とりあえず凄まじい序盤報酬だ。まずは10連ガチャを引いてオススメ編成でパーティを組み、序盤の「ライブバトル」を進めよう。
リハーサルでテンションを上げると本番のスコアが上昇したりスキルツリーの開放に必要な獲得オーブが増加する。画面演出もゴージャスになるのでレッツチャレンジ。

こまめな強化こそ勝利の秘訣

IDOL FANTASY ▲センターは必ずスキルが発生。など色々ポジションがございます。
効率よくストーリーを閲覧したいならばやはりこまめな強化が超大事。ガチャを引いて、余ったオーブで推しキャラのスキルツリーをガンガン開放していこう。そうしないと序盤でも負けちゃうぜ。
しかし、アイドルファンタジーは「アイエフ」じゃなく「アイファン」なんだね。ファイファン派は少数派でしたよ。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.