モダンストライクのAzurの対戦格闘カードバトルRPG!12人のキャラとデッキ編成で戦略的に戦え!「バーサスファイト」



バーサスファイト こう見えて頭脳派バトルなのだよ!

1vs1に多vs多の攻防入り乱れる対戦格闘カードバトルRPG!

「バーサスファイト」は、格闘ゲームのような3Dモデルによる1vs1、または多vs多の戦いが楽しめる対戦格闘カードバトルRPG
12人いる特徴的なキャラクターと、自由に編成したデッキとを組み合わせて戦っていく。

3Dモデルのアクションが光るターン制カードバトル!

バーサスファイト カッコイイエフェクト満載だ!
バトルはターン制になっていて、毎ターン5ポイントずつ増加するコストを使用して手札からカードをプレイしていく。
ターンのラストは自分のキャラの攻撃アクションが発生し、カードの効果と合わせて相手にダメージを与えていくというモノ。
対戦格闘ゲームを意識した造りなので、かなりアクロバティック独創的なアクションが楽しめる。

カードを集めてレベルup!デッキ編成から始まる頭脳戦!

バーサスファイト 戦略を考えてデッキ編成だ。
キャラクターごとにパラメータの能力値が違っているので、デッキの構成もそれぞれ違ってくるだろう。
パワーの強いキャラなら攻撃力を強化したり、HPの少ないキャラなら防御を固めつつ戦うスタイルにしたりと、戦略を張り巡らせていくのが楽しい。

「バーサスファイト」の魅力は、1vs1だけじゃない戦略性&多彩なアバター!

バーサスファイト 2vs1の変則バトル!
通常の対戦では格ゲー同様の1vs1の戦いだが、多人数vs多人数のバトルも繰り広げられる。
ストーリーでは画像のような変則的な人数のバトルも。
また、クランウォーは、所属したクランのタワーを奪い合うといった戦争が楽しめるぞ。

全30種のアバターを集めよう!

バーサスファイト 肌の色がスゴイな。
攻撃力HPの違うキャラクターたちは、アバターがそれぞれ複数用意されていて好きな見た目で戦うコトが可能。
特殊能力で選ぶだけでなく、見た目が好きかどうかで選ぶのもこういった対戦モノでは優先したいところだ。
個人的には1Pカラー派の人間だが、こうも見た目が大きく違うと目移りしてしまう。

一つのカードで戦況が変わるデッキ編成!

バーサスファイト まだカードの種類が少ない。
TCG方式のタイトルではデッキ編成がキモとなる。
本タイトルではルールの特性上一撃必殺のカードというモノは少ない。
だが、1ターンにコストが足りるなら手札5枚すべてを出せるため、コンボにした時の爆発力が大きく、何か1枚加わっているだけで即死級の一発に変化する場合もあるぞ。

ゲームの流れ

バーサスファイト
まず最初に使うキャラを選ぼう。
ステータスも違うが見た目もかなり独創的。
 
バーサスファイト
バトルは毎ターン5ずつ追加されるコストを消費して手札をプレイする。
攻撃だけでなく防御を固めたり、敵の強化を破壊したり戦術がモノを言う。
 
バーサスファイト
複数枚集まったカードはレベルアップが可能になる。
使いたいカードをデッキに編成して自分なりの立ち回りを作っていこう。
 
バーサスファイト
アバターは最初に選んだキャラのモノは、ランクアップで手に入ったりする。
もちろん課金アイテムで先行して入手してしまうコトも可能だ。
 
バーサスファイト
いろいろなキャラとデッキ編成を組み合わせて、ライバルを打ち倒そう!
1vs1だけでなく、クラン戦やストーリーなど多vs多の戦いにも飛び込んでいけ!

「バーサスファイト」の攻略のコツ

バーサスファイト 回復して優位に立つ!
攻勢に出るタイミングと、回復のタイミングが重要で、コストをある程度溜めつつ立ち回るようにしてみよう。
カードも一斉に使うコンボ用のモノが手札に来るように、コンボに必要ないモノから使っていくと一斉攻撃がしやすい。
また、回復はピンチになってから使うのではなく、接戦の時に使うほど相手に与える精神的なプレッシャーが大きくなるぞ。

低コストのカードを活用しよう!

バーサスファイト 扱いやすいカードは重要だ。
低コスト、低レアリティのモノは強化しやすくコンボに組み込むコトも考えられる優秀なカードだ。
それに低コストカードのみのコンボも強力なので研究してみよう。
特に序盤はパワーサプライの扱いやすいので上手く利用できるようにデッキを構成してみるのもいいだろう。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.