ミクシィグループの決算公告 ノハナが最終利益4600万円と黒字転換 リクルートメントが65%減 グループから離れたDiverseは2億円の最終赤字



ミクシィグループの決算公告 ノハナが最終利益4600万円と黒字転換 リクルートメントが65%減 グループから離れたDiverseは2億円の最終赤字ミクシィ<2121>グループ企業の2018年3月期の決算公告が本日(7月20日)付の『官報』に掲載された。代表的な企業を見ていくと、Web業界に特化した転職支援サービス「Find Job !」を展開するミクシィ・リクルートメントは、最終利益は前の期比65%減の6600万円だった。前の期(2017年3月期)は1億9300万円だった。 投資事業、ミクシィグループにおける投資実行支援を展開するアイ・マーキュリーキャピタルは1億6400万円の最終赤字となった。前の期は1億6100万円の最終赤字だった。 写真を軸とした家族コミュニケーションを活性化するフォトブックサービス「ノハナ」を提供するノハナは4600万円の最終利益だった。前の期は5200万円の赤字だったが、今回、黒字転換に成功した。 価値観診断をベースとした相性マッチングアプリ「Pancy」を提供する[...]

ミクシィグループの決算公告 ノハナが最終利益4600万円と黒字転換 リクルートメントが65%減 グループから離れたDiverseは2億円の最終赤字 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.