恐竜が跋扈する3Dオープンフィールドを大冒険!自給自足の原始世界を生き抜くサバイバルアドベンチャー「Jurassic Survival Island:Evolve(ジュラシック サバイバル アイランド)」



Jurassic Survival Island:Evolve レビュー ▲本物のトリケラトプスの重量感ッッ

恐竜を見上げながら、今日もアナタは原始世界に生きる。

『Jurassic Survival Island:Evolve(ジュラシック サバイバル アイランド)』は、恐竜がイッパイな無人島で生活をする3Dサバイバルアドベンチャーだ。
大自然の侵攻を科学が止められず、ほとんどの人類が死滅したif世界。生き残ったのは首を見上げるデカさの原始生物のみ。
食糧、衣服、住居、生命の危機。全ては自己責任であり、アナタの行動で勝ち取らなければならない。

身体が資本、頼れるのは己の肉体だけ

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー ▲アクション中は黄色いゲージが出る。
操作は左のスティックで移動、右のボタンで採取・攻撃などのアクションだ。
作業にはツルハシ・斧といった「ツール」が必要なので、岩や木などの素材を調達しながら製作を目指そう。
他にも体力・脳波・喉の渇き・空腹と4つのステータスがある。回復アイテムを以って体調を管理できるぞ。

集めたアイテムで生活を豊かに

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー ▲恐竜の革をなめすなど色々できるよ。
素材を組み合わせる「クラフト」の新しいレシピは、戦闘・採取などによるレベルアップで閃く。
最初は簡素なモノしか作れないが、経験を重ねる内に「イカダ」や「家」と何でもかんでも開発するようになる。

『Jurassic Survival Island:Evolve』はリスペクトゲーとして楽しく遊べる!

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー ▲夕暮れに染まる頃、最強の王者が襲い来る。
サバイバル系も様々な方向性を持つが、本作は恐竜×無人島だからできる“何をしてもいい感”を十分再現できていた。
気に入った恐竜は「ペット」として手懐け可能で、元が獰猛だろうと餌を与えたり共闘したり。まるでパートナーのように過ごせる。
視点カメラも360°立体的に動かせるから、眼前まで迫りくるティラノサウルスも観察し放題。広々とした自然を見渡すのも一興だ。
何より裸一丁から島を開拓し、原始世界へ順応していくゲーム体験。ロマンを詰め込んだコンセプトこそ本懐でしょう。

まだまだイッパイ無人島でのお楽しみ

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー
水の中は泳げるし、魚も釣れるし、湖なら飲水も確保できる。
家のクラフトは階数制限が無く、極めれば階段付きの3階一戸建てを拠点にするのも夢じゃない。
遊んだ分だけ増えるレシピは総勢100種以上もあるようで、次から次へと出来ることが増えるハズだ。

ハードルを上げ過ぎなければハッピーさ

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー ▲日本語対応なのも有能なんだがね…。
半年近くも放置されているがマルチプレイを実装予定中だそうだ。待ち望む声も多い。
正直作り込みに関しては並レベルだけど、誰もが興味をソソられるゲーム性を無料で遊べるというのはありがたい。
本家「ARK」も7月中にリリースを予定しているので、それまでは大いに楽しませてもらおう。

ゲームの流れ

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー
ワールドに入る前にキャラ作成。男女の性別とボディラインを選べる。
タイトル的にも「ARK: Survival Evolved」を連想させるが、ただのパクリでは終わらないぐらいにはシッカリ遊べる出来栄え。

 

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー
開始直後のテンションはほぼMAX。高原でジャンプ!泳げる!狩れる!採れる!
少し歩けば恐竜も見つかるのでピークに到達。小さいのから首長竜までと多種多様なロマンが現存する世界だ。

 

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー
フィールド上には恐竜の巣もあり、卵から素材をこっそり盗める。
もちろん住処には主がいるので気を付けないと集団で迫ってくるけどね。

 

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー
恐竜を仲間にすると首にラインが入って服従する。気に入らない時は右上の足跡マークから逃がせるよ。
ちなみに騎乗移動はできない。残念ながら。マリオ作品でヨッシーが出るのに乗れないときのような悲しみ。

 

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー
一応救済措置として、広告動画の視聴やレア通貨でステータス回復・アイテム補充が行える。
全体的に説明不足というのもあるが、確かな自由を感じられるので細かいことを気にしない人は遊んでみてほしい。

『Jurassic Survival Island:Evolve』序盤攻略のコツ。

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー ▲グラフィックは右ほど高画質。
本作は自動タイマーでのオートセーブ&手動セーブを4スロット枠に残しておける。5分間隔がおすすめ。
死んだり終了した時にセーブしていないと後悔するので、アクションを起こす前は頻繁にセーブするように気を付けよう。
あとヒント機能も操作を理解したら切ったほうが良い。テンポを損ねるし戦闘中に割り込まれてそのまま死ぬのが日常茶飯事だからね。

必須級のツールは絶やぬよう気を付ける

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー
木材はツールを使わずとも草木から採れるので、圧倒的に石材=ツルハシの方が貴重。全部壊す前に1個はストックをつくること。
あとは海に繋がっていない湖からバケツを使って飲料水を確保しておきたい。序盤は遠出する必要ないぞ。
次に「料理の火(焚き木)」で食べ物を作れるようにするといい。材料の肉は弱くて小さい恐竜を狙おう。

ペットを仲間にして心細い生活とはオサラバ

Jurassic Survival Island:Evolve レビュー
チュートリアル中に貰えたフシギな模様の仮面を装備してから恐竜に向かって振ると、ダメージではなく友好度ゲージが上昇。
エリマキトカゲっぽいスピッターは仲間にしやすいし、凶暴だから敵と戦いやすいぞ。ただし群れを率いて接近された場合は逃げよう。
ちなみに装備は画面下のクイックスロットに入れるとアイテム画面を介さずスムーズに切り替えられて便利だ。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.