Netmarble、新作MMORPG『石器時代M』を繁体字圏でリリース 『ストーンエイジ』IPを活用 香港売上ランキングで首位、台湾も3位に



Netmarble、新作MMORPG『石器時代M』を繁体字圏でリリース 『ストーンエイジ』IPを活用 香港売上ランキングで首位、台湾も3位にNetmarble Gamesは、新作オンラインRPG『石器時代M』繁体字版を台湾・香港・マカオのApp StoreとGoogle Playでリリースした。配信開始日は7月17日で、香港App StoreとGoogle Playの売上ランキングで1位、台湾でも3位に入るなど好調な出足を見せている。本作は、かつて人気を誇ったPC向け人気MMORPG『ストーンエイジ』のモバイルゲーム版にあたる。これまでも何度かモバイルゲームとして配信されており、今年2月に「4th NTP」で同タイトルを開発中であるとのアナウンスが出ていた。エンカウントのターン制バトルや世界観など基本的なことは維持しつつも、最新の技術を駆使したモバイル用MMORPGに仕上げているようだ。【関連記事】・ネットマーブル、発表会「4th NTP」開催 『リネージュ2 レボリューション』は年間売上1000億円突破! 18年の新作は『ハ[...]

Netmarble、新作MMORPG『石器時代M』を繁体字圏でリリース 『ストーンエイジ』IPを活用 香港売上ランキングで首位、台湾も3位に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.