【速報】ドリコム、1Q連結業績予想を下方修正…経年やイベント施策の不調が響く BXDの費用先行で持分法による投資損失約8500万円を計上



【速報】ドリコム、1Q連結業績予想を下方修正…経年やイベント施策の不調が響く BXDの費用先行で持分法による投資損失約8500万円を計上ドリコム<3793>は、7月26日、2019年3月期の第1四半期(4~6月)の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想31億円から28億6000万円(増減率7.7%減)、営業損益は同3億円の赤字から4億2000万円の赤字、経常損益は同4億円の赤字から5億1000万円の赤字、最終利益は同3億6000万円の赤字から5億円の赤字にいずれも下方修正されている。 売上高は、経年やイベント施策の不調により減収となった。しかし、減収の利益に与える影響は、新たにリリースされたタイトルが前回予想比で収益寄与したことと、運用費の減少により軽微となっている。一方で、売上拡大を目指し導入を進めている大型改修の費用により、営業利益が当初想定を下回る見通しとなった。また、経常利益については、持分法適用関連会社BXDの費用先行が続いていることで、持分法による投資損失約8500万円を営業外費用とし[...]

【速報】ドリコム、1Q連結業績予想を下方修正…経年やイベント施策の不調が響く BXDの費用先行で持分法による投資損失約8500万円を計上 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.