仮面ライダージオウを子どもに見せた反応は? 時計モチーフと顔のカタカナ「ライダー」に大興奮!



平成仮面ライダー20作品記念となる『仮面ライダージオウ』が発表されました!

9月2日放送開始ということで、これからどんどん情報が出てくる模様です。早くも幼稚園児の我が子「たつまる」も大興奮しております!


8月4日(土)公開の劇場版『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』で「仮面ライダージオウ」がテレビに先駆けて初登場とのことで、動いているジオウを見るのが楽しみですね。
(我が家は、初日は混むので別日に行く予定。去年はちょうど仮面ライダーと握手できる日だったので、今年もそこを狙いたいなあ)

また、8月7日(火) 15:00~16:00(予定)には、KDDIの動画配信サービス「ビデオパス」で「仮面ライダージオウ」制作発表が配信されます。

キャスト発表も行われるとのことで、新情報が楽しみですね!

ちなみに制作発表の生配信映像は、auユーザー以外でも、スマートフォン・タブレットに「ビデオパスアプリ」をダウンロードするだけで、会員登録不要、かつ、無料で楽しめます(PCでは閲覧できません)。

詳細は特設ページでご確認ください。

さて、うちの5歳のたつまる(ビルド大好き)に見せたところ、「銀色で強そうだねえ」と好感触。

最初は「なんだか目が怖くて、怒ってそう……」と不安がっていましたが、顔が時計の針のようになっていることを伝えると「ああ、そういうことね!」となぜか「知ってた!」みたいな顔でマウントを取られました……。

正直、普段はデジタル時計ばかりを見て育ってきた息子ですが、ちょうど最近アナログ時計の読み方を勉強中だったので、うまく親近感が湧いたようです(ジオウの腕時計とか発売されたら、ねだられそうだ……)。

何より食いつきがよかったのは、ジオウの顔をよく見るとカタカナで「ライダー」と書かれていること(笑)。「よく見ると顔に何か文字が書いてあるんじゃない?」と示唆したところ、早めに「ダ」に気づいたものの、左側の「ラ」をひらがなの「う」と読んでしまい「うダって何?」とつまづくことに(苦笑)。


まあ、たしかにちょっと「イ」の文字を見つけにくいかもしれませんね。
(じっくり見ると、額にはカタカナで「カメン」と書かれています)

顔にひらがなで「らいだー」と書かれているほうも気になるところ。どんな名前になるんだろ?


ちなみに、現在発表されているジオウの設定はこんな感じ。

●仮面ライダージオウとは?
2018年秋 ――王になることを夢見る2000年生まれの主人公の前に突如現れたタイムマシーン。
そのタイムマシーンから現れた謎の少女は彼に告げる。
「私は2068年からやってきた。未来の世界は魔王が君臨し、人々を苦しめ、希望のない世界を創りだしている」
そんな絶望的な未来の世界を変えるために2018年にやってきた少女はさらに告げる。
「未来のアナタこそが、いずれ世界を破滅させる魔王にして時の王者“ジオウ”となる」と。
仮面ライダージオウに変身する運命にある主人公、彼はヒーローではなく未来の魔王なってしまうのか・・・果たして未来の運命は?
これは時空をまたにかけ、歴代平成仮面ライダーたちと出会いながら、過去・現在・未来、あらゆる時を救うために戦う次代の王となる仮面ライダーの物語。

ーーー公式サイトより転載

タイムマシーンを使って歴代平成仮面ライダーたちと出会う……。オールライダー総登場という感じなので、ディケイドっぽくも感じますが、どういう展開になるのやら(未来の魔王なってしまうのか、なんてあたりも含めて)。

ジオウは、変身ベルト「ジクウドライバー」に変身アイテム「ライドウォッチ」を装填することで変身可能。歴代の平成仮面ライダーの力を秘めたライドウォッチを解放することで、平成ライダーのアーマーを装着することができるとのことで、バトル部分も楽しみです!

▼公式ツイッターの「どうジオよろしく!!!」は、我が子にはけっこうウケてました。我が家では流行りそう!

まあ、近場のイトーヨカードーで『ガンバライジング』を楽しんでいるたつまるなので、仮面ライダーはわりと把握している模様。

映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL』でオーズが大好きになったたつまるなので、ジオウにオーズが出てきたら大興奮しそうです!

配信元 - AppBank http://www.appbank.net/

(more…)




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.