日本のものづくりがロビンマスクに集約 精密部品の製造販売を行うキャステムが1分の1金属マスクを販売



日本のものづくりがロビンマスクに集約 精密部品の製造販売を行うキャステムが1分の1金属マスクを販売電車・工作機械・医療機器等あらゆる産業の精密部品の製造販売を行うキャステムは、 漫画「キン肉マン」の人気超人ロビンマスク(1分の1金属マスク 原作Ver.)の展示及び先行予約販売を開始すると発表した。販売は、7月28日の10:00西武池袋本店で開催されている期間限定ショップ、 キン肉マン大解剖展(開催期間2018年7月25日~8月7日)及びECサイトにて行う。原作では鋼鉄製とサファイア製の鎧が登場するロビンマスクだが、この内の鋼鉄製の鎧に着目し、 作者であるゆでたまご監修の元、 精密鋳造メーカーであるキャステムが鋼の一種であるステンレス鋼で名門ロビン家のマスクを1/1サイズで完全再現した。 庇(ひさし)を取り外せば、 あのジャンクマン戦が、 目を取り外せば、 あのアトランティス戦の名場面が再現可能な仕様にもなっている。鏡面で気品あふれるマスク。 本物の鋼だからこそ得られ[...]

日本のものづくりがロビンマスクに集約 精密部品の製造販売を行うキャステムが1分の1金属マスクを販売 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.