【FGOフェス】「無限の剣製」の詠唱の裏話を披露。「カルデア・ラジオ局」 Lostbelt day2レポート



千葉・幕張メッセでアプリ『Fate/Grand Order(FGO)』の3周年を記念したリアルイベント「Fate/Grand Order Fes. 2018 ~3rd Anniversary~」が本日7月29日(日)に開催されました。

この記事では、「Grand STAGE(イベントステージ)」で行われた公開生放送「Fate/Grand Order カルデア・ラジオ局」Lostbelt day2の模様をレポートします。


ステージには、パーソナリティの声優・島﨑信長さん(巌窟王 エドモン・ダンテス、アルジュナ役など)、赤羽根健治さん(カドック・ゼムルプス役)、そしてゲストの諏訪部順一さん(エミヤ、エミヤ〔オルタ〕、ジークフリート役など)、古川慎さん(アキレウス役)が登場し、『FGO』に関するトークを繰り広げました。

「無限の剣製」の詠唱の発音の意図とは。各キャストの担当キャラクターへの想い

男性キャスト4名による公開生放送は、各キャストと担当キャラクターの紹介から始まりました。

20180729_fgo_radio - 1


諏訪部順一さんによる「無限の剣製」裏話

登場キャストの中でもっとも古くから『Fate』シリーズに参加している諏訪部順一さんは、『Fate/stay night』のボイス付き版のオーディションによってアーチャー役を務めることになりました。

当時のオーディションの課題台詞には、アーチャーの固有結界「無限の剣製」の詠唱も含まれていたそうです。「無限の剣製」の詠唱についてはネイティヴ的ではない発音を話題にされがちですが、あくまでも『Fate』は日本のコンテンツ。さらにアーチャーの出自も考慮した諏訪部さんはオーディションの段階で、ネイティヴ的ではないけれど日本人が聞いて格好いいと感じられるものを研究したのだそうです。

ちなみに、作品としての発表順は2006年版のTVアニメのほうが先ですが、制作の順序はボイス付き版ゲームのほうが先だったとのこと。当時からすでにPCゲーム界の金字塔的存在だった『Fate』に関われたことや、現在の『FGO』などまでシリーズが脈々と続いていること、そして自らも長く関われていることを感慨深げに語っていました。

『FGO』における担当サーヴァントについては、すべてが星4であることを指摘し、もっと強い星5サーヴァントを担当したいという願望を表明しました。

アキレウスの魅力を高速詠唱した古川慎さん

アキレウス役を務める古川慎さんは年季が入ったTYPE-MOONファン。高校生のころに出会った2006年版のTVアニメやPS2版の『Fate/stay night』がきっかけだそうです。

担当キャラクターの紹介においては、『FGO』におけるアキレウスの強さをすさまじい早口で熱弁。第1スキルの強さを特に強調して解説していました。

箝口令を敷かれている赤羽根健治さん

『FGO』第2部で主人公と敵対する「クリプター」の内の1人である「カドック・ゼムルプス」を演じる赤羽根健治さん。現在進行中の物語である第2部への詳しい言及が禁じられており、担当キャラクターについて多くを語ることはできない状態だそうです。

『Fate』シリーズへの参加歴は約3ヶ月の赤羽根さんですが、TYPE-MOONファンとしては年季が入っています。そのきっかけは、表紙イラストや不思議な題名に惹かれて買った小説「空の境界」だったとのこと。

イベント復刻を希望する島﨑信長さん

『MELTY BLOOD』シリーズをきっかけとしてTYPE-MOON作品の熱烈なファンになった島﨑信長さん。

巌窟王 エドモン・ダンテスのキャラクターを詳しく知ることができるイベント「復讐鬼は監獄塔に哭く」をプレイする機会を得ていない新規プレイヤーにとっての巌窟王が謎の助っ人と化している状況を指摘しつつ、イベントの復刻やキャラクターの周知を希望していました。

もう1騎の担当サーヴァントであるアルジュナについては、『FGO』第2部でインド由来のキャラクターが多数登場すると予想しつつ、『Fate/EXTELLA LINK』におけるカルナとの絡みが格好いいことをアピールしていました。

男性陣のフェティシズムが朝から全開に

今回の公開生放送は『Fate』シリーズでは珍しい男性キャストのみの編成ということで、朝10時からだけど男子っぽいトークもOKな方針でした。そして始まったコーナーが「令呪を以って命ずる! 正直に答えよ!」。

1問目:「令呪を以って命ずる。お姉ちゃん、もしくは妹に欲しいサーヴァント・キャラクターと、そのキャラと何をしたいかを答えよ」

20180729_fgo_radio - 3


島﨑信長さんは義理の妹に間桐桜を選択。妹であっても先輩とも呼ばれたいことについて葛藤していました。

赤羽根健治さんは、長姉がスカサハ、次姉が宮本武蔵、次いで赤羽根さんが弟で、その妹がアナスタシアという、趣味だけを集めたきょうだいを希望。さらに親戚に両儀式がいてほしいそうです。

諏訪部順一さんは、お姉ちゃんとして不夜城のキャスターを希望。「お姉ちゃん」として親しまれている声優・井上喜久子さんが演じていることにも言及しました。

古川慎さんは、アキレウスが「姐さん」と慕っているアタランテを逆に妹にして、兄貴特権で猫耳と尻尾をずっともふもふしたいそうです。そして親戚のお姉さんに藤村大河を希望しました。天真爛漫さと何でも包み込んでくれそうな感じを併せ持っていることが重要なので、あくまでも女子高生の頃ではなく先生になってからがよいとのことでした。

2問目:「令呪を以って命ずる。貴様のフェチを一番刺激するサーヴァントを答えよ!」

20180729_fgo_radio - 4


古川慎さんはポニーテールフェチだそうですが、『FGO』にはなかなかストライクなポニーテールがないとのこと。あえて推したいものとして、最終再臨より前の段階のニトクリスの胸を挙げました。

諏訪部順一さんはSっ気が強そうなサーヴァントが好みとのこと。例としてセミラミスを挙げつつ、自らのMっ気は否定。さらに上から攻略する快感が好きなので、恋愛もののゲームでもツンとしたキャラクターから攻略するそうです。 

赤羽根健治さんも古川さんと同じくポニーテールフェチ。束ねる際に一瞬ゴムを開く指は誰のものであっても嬉しいそうです。

島﨑信長さんは玉藻の前と即答。明るいところと暗いところのギャップや、積極的でありながらも自らが攻められると慌ててしまう様子への愛情を、落ち着いたトーンで真剣に語っていました。

『FGO』最新情報を随時更新中!

ぜひ『FGO』タグからFGO PROJECT関連作品の最新情報をご覧ください! 3周年イベントに関する最新情報は、【FGOフェス】まとめページでご確認ください。

20180725_fgo
Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 200.8 MB
・バージョン: 1.43.0

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.