enish、2Qは売上高50%増、営業赤字は前年同期の4.3億円から2.9億円に縮小 他社IPタイトルの開発を開始…オリジナルと合わせて2タイトル開発中



enish、2Qは売上高50%増、営業赤字は前年同期の4.3億円から2.9億円に縮小 他社IPタイトルの開発を開始…オリジナルと合わせて2タイトル開発中enish<3667>は、7月30日、2018年12月期の第2四半期累計(1~6月)の決算(非連結)を発表、売上高29億1600万円(前年同期比50.5%増)、営業損益2億9200万円の赤字(前年同期4億3200万円の赤字)、経常損益2億8800万円の赤字(同4億1500万円の赤字)、最終損益2億9600万円の赤字(同4億7900万円の赤字)となった。 ゲーム事業では、「欅坂46」初となる公式ゲームアプリ『欅のキセキ』は、リリースから半年で累計300万ダウンロードを突破し、好調を維持した。第2四半期期間は『欅のキセキ』限定の動画が視聴できるVR機能の実装したほか、「欅坂46」メンバーに会えるリアルイベント(ゲーム会)を開催した。サービス開始から8年目に突入したブラウザタイトル『ぼくのレストラン2』と『ガルショ☆』は、コストコントロールと安定した運営により収益水準を維持[...]

enish、2Qは売上高50%増、営業赤字は前年同期の4.3億円から2.9億円に縮小 他社IPタイトルの開発を開始…オリジナルと合わせて2タイトル開発中 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.