【FGO】マシュ・オルテナウスの評価とステータス/シールダ―


FGO(Fate/Grand Order)の星4サーヴァント「マシュ・キリエライト(オルテナウス)」の評価やスキル、ステータスを紹介しています。霊衣「オルテナウス」の詳細や、おすすめの概念礼装も紹介していますので攻略の参考にしてください。

星4サーヴァント最強ランキングはこちら

マシュ・オルテナウスのステータスとスキル

基本情報

マシュ・キリエライト(オルテナウス)
レア度 星4 マシュ立ち絵2
クラス シールダー
COST 0
ステータス
(Lv80時)
HP:12877/ATK:8730
サーヴァント属性 秩序・地
絆礼装 なし
声優 高橋李依
イラスト 武内崇

マシュ・オルテナウスのランキング評価

高難易度評価
(星4サーヴァント内)
-ランク
ランキングはこちら
スペック・常用評価
(全サーヴァント内)
-ランク
ランキングはこちら

【高難易度評価】
※公式から発表された高難易度クエストでの活躍から算出

【スペック・常用評価】
※フリクエ、曜日クエストなどの普段使いの良さから算出

マシュ・オルテナウスの特徴

マシュ・オルテナウスの長所
・2つのタゲ集中スキルで味方を守れる
└無敵とタゲ集中を同時に付与できる「悲壮なる奮起の盾」
・優秀な防御バフ宝具「いまは脆き夢想の城」
└他の防御バフと組み合わせて被ダメを抑える
コストが0
・スキル育成が優しい
└星3相当のQPで素材要求量も少ない
マシュの短所
・本来の宝具とスキルが強すぎる
・「バンカーボルト」を活かしにくい

マシュ・オルテナウスの宝具性能

マシュ 2

宝具名 いまは脆き夢想の城
モールド・キャメロット
属性 Arts
効果 味方全体の防御力アップ(3T)
<オーバーチャージで効果アップ>
+ダメージカット状態を付与(3T)
味方全体の防御力アップ
【OC:1】
30%
【OC:2】
35%
【OC:3】
40%
【OC:4】
45%
【OC:5】
50%

全宝具一覧はこちらから!
宝具の効果・セリフまとめ

マシュ・オルテナウスの保有スキルと育成優先度

保有スキルとスキル強化素材

スキル1:バンカーボルトA

バンカーボルトA スキル詳細
Bアップ 自身のバスターカード性能をアップ(1回・3T)
&バスター攻撃のクリティカル威力をアップ(1回・3T)
(初期CT6→最短CT4)
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
30%
30%
32%
32%
34%
34%
36%
36%
38%
38%
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
40%
40%
42%
42%
44%
44%
46%
46%
50%
50%

スキル2:アマルガムゴートD

アマルガム
ゴートD
スキル詳細
タゲ 自身にターゲット集中状態を付与(1T)
&NPを増やす
(初期CT7→最短CT5)
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
10% 11% 12% 13% 14%
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
15% 16% 17% 18% 20%

スキル3:悲壮なる奮起の盾

悲壮なる
奮起の盾
スキル詳細
無敵 自身に無敵状態を付与(1T)
&ターゲット集中状態を付与(1T)
&HPを減らす【デメリット
(初期CT9→最短CT7)
Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
2500 2300 2100 1900 1700
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
1500 1300 1100 900 500

マシュのクラススキル

クラススキル
対魔力
対魔力A
自身の弱体耐性をアップ
騎乗
騎乗C
自身のクイックカードの性能を少しアップ

育成にオススメのツール

所持チェッカー-min所持チェッカー 素材シミュ-min素材計算シミュ
強化素材まとめ-min強化素材まとめ スキル上げ優先度-minスキル上げ優先度

マシュ・キリエライトのスキル・再臨素材

レベル80&オールスキルマに必要な素材

マシュ・キリエライトの必要素材
合計必要QP qp×40,800,000
英雄の証×15 s_竜の牙×15 虚影の塵×15
世界樹の種×15 八連双晶×15 鳳凰の羽根×15
無間の歯車×15 竜の逆鱗×15 伝承結晶×3

スキル&再臨素材の入手まとめはこちら
スキル・再臨素材のドロップ効率&場所まとめ

スキル強化素材

Lv1→Lv2 Lv2→Lv3 Lv3→Lv4
英雄の証英雄の証×5
qp×50,000
s_竜の牙竜の牙×5
qp×100,000
世界樹の種世界樹の種×5
qp×300,000
Lv4→Lv5 Lv5→Lv6 Lv6→Lv7
八連双晶八連双晶×5
qp×400,000
虚影の塵虚影の塵×5
qp×1,000,000
無間の歯車無間の歯車×5
qp×1,250,000
Lv7→Lv8 Lv8→Lv9 Lv9→Lv10
鳳凰の羽根鳳凰の羽根×5
qp×2,500,000
竜の逆鱗竜の逆鱗×5
qp×3,000,000
伝承結晶伝承結晶×1
qp×5,000,000

スキル&再臨素材の入手まとめはこちら
スキル・再臨素材のドロップ効率&場所まとめ

マシュ・オルナテウスのカード性能とNP効率

オルテナウス

コマンドカードのヒット数・性能

カード Hit数
クイック 2hit
アーツ 2hit
バスター 1hit
エクストラ 3hit

コマンドカードの仕組みとは
コマンドカードの仕組み/戦略的な切り方

コマンドカードのNP獲得目安

コマンドカードに対応した背景色を表示しています。たとえば、3枚目の背景が青色の場合は、アーツカードを3枚目に出した場合に回収できるNPとなっています。

1枚目 2枚目 3枚目
6 4 5
9 11
1 1
1 2 3
B Q 7 10
0 0 0

マシュ・キリエライトのカード性能について

NP効率は微妙

マシュ・オルテナウス 5

アーツカードの性能は低く、NP獲得量は少なめ。その欠点を「奮い断つ決意の盾」のNP獲得量アップ効果で補っていたが、オルナテウスでは失っている。宝具含めて3枚所持しているアーツを活かしたチェインでNPを稼いでいきたい。

スター発生は期待できない

カードのヒット数が全体的に低く、スターを稼いでいくことは珍しい。クリティカル主体のパーティーで採用する場合は礼装や味方のスキルなどで補っていこう。

総評:カード性能は低い

初期サーヴァント特有のカード性能の低さが目立つ。優秀なNP獲得量バフを失っているので、よりアーツチェインを意識した立ち回りを心がけたい。

マシュ・オルナテウスの評価

マシュ・オルナテウスの詳細

『永久凍土帝国アナスタシア』21節クリアで解禁

22-1

FGOのストーリー第2部、Lostbelt(ロストベルト)No.1『永久凍土帝国アナスタシア』で登場したマシュの新しい霊衣。装備させるとスキルと宝具が変更される。ストーリークエストではマシュの霊衣が固定される場面が出てくるので、これまでのマシュとの違いを把握しておきたい。

第二部一章の攻略情報はこちら

マシュ・オルテナウスの強い点・使える場面

①編成コストが0

マシュの最大の特徴である編成コスト0は据え置き。星4相当のステータスは健在なので、使用感が大きく変化していてもパーティのコスト削減のために編成する価値は十分にある。

②2種のタゲ集中スキル

マシュ・オルテナウス 4▲無敵+タゲ集中で、単体宝具から味方を守れる

これまでのマシュはタゲ集中スキル「奮い断つ決意の盾」と「時に煙る白亜の壁」の併用で無敵とタゲ集中を自身に付与し、単体宝具を防ぐというのが鉄板だったが、その動作を「悲壮なる奮起の盾」1つで行えるようになった。追加でタゲ集中スキル「アマルガムゴート」も獲得したので、盾役として味方を守れるターン自体は増えている

③弱体化したが十分強い防御バフ宝具

マシュ・オルテナウス 2

宝具「いまは脆き夢想の城」で味方全体に防御バフを付与できる。「いまは遙か理想の城」と比べるとダメージカットが回数式5Tに変化し、攻撃バフ付与効果を失ってしまっているが、防御バフの倍率は健在。他の防御系スキル、宝具と組み合わせればダメージを大幅にカットすることもできる。

マシュ・オルテナウスの変更点・弱い点

①スキルが大幅に弱体化

マシュ3

優秀な防御バフスキル「誉れ堅き雪花の壁」、任意の味方に無敵とNPを付与できた「時に煙る白亜の壁」、最大400%のNP獲得量アップを付与できた「奮い断つ決意の盾」を失ったことが大きすぎる。

特に「誉れ堅き雪花の壁」と宝具を組み合わせるだけで手軽に50%の防御バフを付与できたのがマシュ最大の強みだったのだが、それを失ったため、パーティを守る防御バフ役としては大幅に弱体化していると言えるだろう。またタゲ集中の回数こそ増えたが、防御バフスキルを失ったため、被弾時のダメージを抑えにくい。

②宝具を使いにくくなった

NP獲得量アップスキル「奮い断つ決意の盾」を失ったため、NP効率の面で大幅な弱体化を受けた。これまではアーツに合わせて「奮い断つ決意の盾」を使うだけで一気にNPを100%近くまでチャージできたが、今後はタゲ集中での被弾時NP獲得などを活かしてNPを稼いでいきたい。

③バンカーボルトが使いにくい

マシュ・オルテナウス 3▲回数式のバフで、バスタークリティカルが発生したタイミングでのみ火力UP

防御面に特化していた通常のマシュと違い、回数性のバスターバフ+バスタークリティカルバフを付与できるスキル「バンカーボルト」を獲得した。バスタークリティカルのダメージを大幅に増加できるが、回数は1度きり。攻撃有利クラスの存在しないシールダーのバスタークリティカルを1度だけ強化できるスキルというのは使い勝手が悪すぎる

このスキルを活かそうとして無理に編成やカード選択を歪めるより、バスターの火力がたまにアップするスキル程度に考えて、普段は意識しないでおくのが無難だろう。

マシュ・オルテナウスの総合評価

通常状態が強すぎて残念に見えてしまう

タゲ集中スキルを2つ所持し、コスト0で無敵+タゲ集中を行える時点で十分戦力になるのだが、既存のマシュのスキル、宝具が強すぎて残念に感じられる部分が多いサーヴァント。マシュはストーリーに合わせて強化されていくサーヴァントなので、今後のストーリーの進行に期待したい。

通常のマシュへの戻し方

マシュ・オルテナウス▲霊衣変更で既存のマシュに戻せる

霊衣【オルテナウス】の装備が必須となるのは、現状ではメインストーリー第二部のストーリークエストのみ。それ以外の場面では霊衣を通常版にすることで、本来の優秀な耐久サポーターの性能に戻せる

多くのプレイヤーにとって貴重な戦力であったマシュがストーリー攻略で活躍しづらくなるのは残念とはいえ、普段使いやイベントの高難度攻略時に特別悪影響は及ぼさないかもしれない。

マシュ・キリエライトの性能詳細はこちら

マシュ・オルテナウスにオススメの概念礼装とパーティー編成

マシュ・オルテナウスにオススメの概念礼装

概念礼装 おすすめ理由
s_鋼の鍛錬鋼の鍛錬 ・防御力アップ礼装
・自前のバフと組み合わせてダメージを大幅カット
s_天の晩餐天の晩餐 ・NP獲得量アップ礼装
・被弾時の獲得NPが増えるのが最大の強み
└困ったら同系列の礼装を装備させよう

概念礼装の評価まとめ!
星5概念礼装の性能・評価一覧はこちら

おすすめのパーティー編成

フレンド含め、マシュ・オルテナウスと一緒にパーティー編成した際に有用なサーヴァントを紹介。

サーヴァント おすすめ理由
 
ジャンヌダルク
 ・耐久に特化した性能
└マシュが弱体化しても十分硬い組み合わせ
・火力がないため、そこを補えるサーヴァントを編成したい

諸葛孔明
・防御バフスキルで宝具使用前の防御の手薄さを補う
・悪化したNP効率を補える各種スキル

マシュ
・防御バフスキルで防御の手薄さを補う
・無敵+タゲ集中で単体宝具を交互に封殺
・火力がないため、そこを補えるサーヴァントを編成したい
s_963f7bc57c14d75e61a5264839bab48d
バーサーカー全般
・2種のタゲ集中で守れる
・火力面をバーサーカーに補ってもらえる

FGO攻略 関連リンク

FGO攻略 関連リンク
FGO攻略トップページFGO攻略wikiトップページへ
星5最強キャラ_FGO星5ランキング 星4最強キャラ_FGO星4ランキング
お役立ち情報
霊基再臨素材一覧_FGO霊基再臨素材一覧 スキル上げ素材一覧_FGOスキル上げ素材一覧
ストーリー攻略
ストーリー&フリクエ_報酬まとめボタンストーリー攻略まとめへ


関連ゲーム



最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.