【TGS2018】IKINEMA、アニメーションミドルウェア「IKINEMA RunTime」を出展



【TGS2018】IKINEMA、アニメーションミドルウェア「IKINEMA RunTime」を出展IKINEMA(アイキネマ)は、9月11日、「東京ゲームショウ 2018」に2回目の出展を行い、アニメーションミドルウェア「IKINEMA RunTime」のデモンストレーションを行うことを明らかにした(4-N07. ビジネスソリューションエリア)。「IKINEMA RunTime」は、トップクラスのゲームスタジオで使用されており、高品質で自然なアニメーションを実現し、また精度の高い処理によって開発を支援するアニメーションミドルウェアとなる。カプコンやマイクロソフト、NCSOFT、Snail Games、スクウェア・エニックスなどで利用されているという。ミドルウェアは改良を重ねた結果、進歩し、色々なシステムに使えるようになり、ワークフローが簡単になり、スピードを高め、なおかつ開発費の抑制に貢献するとのこと これまでは Unreal Engine とカスタムエンジン用のミドルウェアだったが、[...]

【TGS2018】IKINEMA、アニメーションミドルウェア「IKINEMA RunTime」を出展 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.