サンリオウェーブ、『ハローキティワールド』のサービスを2018年10月31日をもって終了



サンリオウェーブ、『ハローキティワールド』のサービスを2018年10月31日をもって終了サンリオウェーブは、『ハローキティワールド』のサービスを2018年10月31日10時をもって終了する。本作は、「ハローキティ」をはじめとしたサンリオの人気キャラクターが登場する遊園地を運営して楽しむアプリ。国内向けでは、iOS版が2012年5月31日、Android版は2013年7月26日よりサービス開始となっており、iOS版のサービス開始から約6年5ヶ月でのサービス終了となる。なお、現在は、本作の後継タイトルとなる『ハローキティワールド2』の事前登録が実施中となっている。【関連記事】アクセスブライト、サンリオウェーブと共同開発した『ハローキティワールド2』を今秋配信決定! 事前登録キャンペーンを開始Copyright:© '76, '79, '85, '88, '89, '93, '96, '01, '05[...]

サンリオウェーブ、『ハローキティワールド』のサービスを2018年10月31日をもって終了 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.