アエリア、「ブロックチェーン・トレカ」のトレカ販売を当面見合わせ…支払いサービスを提供するテックビューロのハッキング被害の影響で



アエリア、「ブロックチェーン・トレカ」のトレカ販売を当面見合わせ…支払いサービスを提供するテックビューロのハッキング被害の影響でアエリア<3758>は、7月18日よりサービスを開始した「ブロックチェーン・トレカ」において、支払いサービスとして利用中のZaif Paymentの提供元であるテックビューロのハッキング被害が9月18日に確認されたことを受け、トレカの販売を当面見合わせることを決定した。販売再開時期などは、今後の状況に合わせて検討するとしている。なお、この被害はテックビューロ社にて起きたものであり、同社が運営している「ブロックチェーン・トレカ」ならびに「ブロックチェーンエスクロープラットフォーム」においては、データが流出するなどの影響は一切ないとのこと。また、今回停止する支払い機能以外の同サイトの固有サービス(トレカの閲覧やバトルゲームのプレイなど)は、通常通り運営している。なお、本件により、アエリアの連結業績に与える影響などについては、軽微としている。[...]

アエリア、「ブロックチェーン・トレカ」のトレカ販売を当面見合わせ…支払いサービスを提供するテックビューロのハッキング被害の影響で is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.