【ゲーム株概況(9/25)】『妖怪ウォッチ ワールド』への思惑でガンホーに短期資金が流入 エクストリームが大幅反落 ユークスも安い



【ゲーム株概況(9/25)】『妖怪ウォッチ ワールド』への思惑でガンホーに短期資金が流入 エクストリームが大幅反落 ユークスも安い9月25日の東京株式市場では、日経平均株価は7日続伸となり、前日比70.33円高の2万3940.26円で取引を終えた。権利付き最終日を意識した買いが入ったことや、為替が1ドル=113円目前まで円安方向に振れたことで、前場中ごろからやや強含みの推移となった。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ガンホー<3765>が一時249円まで買われるなど強さを見せた。一部で『妖怪ウォッチ ワールド』を『ポケモンGO』の成功に例えるニュースが伝えられたことで、目先の短期資金が流入する格好となったもようだ。また、gumi<3903>やアカツキ<3932>、KLab<3656>なども買われた。半面、エクストリーム<6033>が大幅反落し、ユークス<4334>や日本ファルコム<3723>も安い。ほか、エディア<39[...]

【ゲーム株概況(9/25)】『妖怪ウォッチ ワールド』への思惑でガンホーに短期資金が流入 エクストリームが大幅反落 ユークスも安い is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.