コーエーテクモHD、中国3DM GAMEの著作権侵害訴訟で全面勝訴…3DM GAMEが損害賠償の支払いと海賊版の違法配信の差止



コーエーテクモHD、中国3DM GAMEの著作権侵害訴訟で全面勝訴…3DM GAMEが損害賠償の支払いと海賊版の違法配信の差止コーエーテクモホールディングス<3635>は、本日(9月25日)、北京三鼎夢軟件服務有限公司(3DM GAME)による海賊版配信行為に対して著作権侵害訴訟を提起していたが、第一審に続き、第二審でコーエーテクモの主張が全面的に認められ、3DM GAME に約162万人民元(約2650万円)の支払いを命じる判決(第一審判決を維持)が得られたと発表した。3DM GAME は最高人民法院に上告せず、損害賠償金の支払いに応じたため、最終的な勝訴が確定したとのこと。コーエーテクモが開発し、著作権を保有するゲームソフトウェア『三國志 13』『信長の野望・創造』『信長の野望・創造 戦国立志伝』『真・三國無双7 Empires』『戦国無双4-Ⅱ』の海賊版を自社サイト上で無断配信していた 3DM GAME に対して、配信の停止を求める再三の警告をしていたが、3DM GAME が警告を無視して配信を[...]

コーエーテクモHD、中国3DM GAMEの著作権侵害訴訟で全面勝訴…3DM GAMEが損害賠償の支払いと海賊版の違法配信の差止 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.