【実食】丸亀製麺「豚キムチぶっかけうどん」本日発売!! 本格豚キムにマヨが合うんです!!



丸亀製麺にて本日4月20日(火)より「豚キムチぶっかけうどん」が登場。豚キムチとうどん?合うのでしょうか・・・さっそくいただきました!

丸亀製麺「豚キムチぶっかけうどん」本日発売


本日4月20日(火)より、丸亀製麺に「豚キムチぶっかけうどん」が登場。

柔らかな豚肉と酸味と甘みのあるキムチ、ニラをにんにくの利いたタレと一緒に一気に焼きあげ、仕上げにマヨネーズを添えた春限定スタミナ満点メニューとのこと。

ひと足先に食べてきたので、どんな味なのか詳しくお伝えします!これ、ありですよ!

「豚キムチぶっかけうどん」食べてみた!

目の前に現れた瞬間に、めちゃめちゃ食欲をそそる香り!


「豚キムチぶっかけうどん」のポイントは、マヨネーズ!しっかりと丼の端に鎮座していますね。


まずは豚キムチを単体で食べてみると・・・うまっ!

豚キムチって好きでよく作ったりするんですけど、この豚キムチはクオリティ高い!これだけでご飯何杯でも食べられそうですし、お酒もバンバン進みそう!

酸味は強め辛さは控えめのキムチと豚肉の甘い脂と混ざり合って最高のハーモニーなんです。ニンニクやニラの香りも抜群!


そんな豚キムチエキスを存分に吸った、おうどん。これがめちゃめちゃ合う!

食べて思い出したんですけど、キムチ鍋にうどんって考えたら普通ですもんね。キムチとうどんって相性いいんですね!


そして、マヨネーズ。一緒に食べると、味がまろやかにまとまってめちゃめちゃ食べやすくなります。

うどんが冷たくて豚キムチが温かいので、マヨネーズが変に分離することもなくすっと混ざるのも嬉しいなと思いました。


マヨネーズを混ぜて食べるのももちろんおいしいんですけど、個人的にはまろやかになる分パンチ力は控えめになるので、マヨ無しで食べるのもオススメ! なので、最初はそのままで豚キムチの味わって途中からマヨ混ぜで味変パターンでぜひ!!!

これから蒸し蒸しとしてくる季節にガツンとパンチのある「豚キムチぶっかけうどん」。お持ち帰りもできるので、お店でもお家でも楽しんじゃいましょう!

商品名:「豚キムチぶっかけうどん」
価格:(並)690円、 (大)800円、 (得)910円
販売期間:2021年4月20日(火)~6月初旬まで
販売店舗:全国の「丸亀製麺」「麺屋通り」
※お持ち帰りは(並)(大)のみです。
※お持ち帰りの場合は、 容器代として1杯につき30円別途で頂戴しております。
※一部店舗では販売していない場合がございます。
※下記URLより、 販売店舗をご確認くださいませ。
公式サイト:豚キムチぶっかけ,うま辛まぜ釜玉|讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.