【モンハンライズ】ヌシ・ジンオウガやヌシ・ディアブロス実装の布石? 実装済みのヌシモンスターがある法則で実装されている件



『モンスターハンター』最新作、Nintendo Switch向けソフト『モンスターハンターライズ(モンハンライズ)』で、今後追加されそうなヌシモンスターを”ある根拠”に基づいて予想してみました。

ヌシモンスターはある法則で実装されている?


カムラの里でハンター生活を続けていると、いずれ出会うこととなる“ヌシ”と呼ばれるモンスターたち。

ヌシモンスターたちはいずれも既存モンスターが禍々しい姿に変貌したモンスターで、非常に高い攻撃力と苛烈な攻撃パターンが特徴。既にヌシモンスターに遭遇し、キャンプ送りにされたハンターさんも多いですよね。

▼多くのハンターが最初に出会うこととなるヌシ・アオアシラ。登場時の圧倒的なオーラに「えっ。これがあのアオアシラだと……」と絶句したのはいい思い出。

▼ハンターランクが上がると出会うことのできるヌシ・リオレイアの猛攻により、設備を破壊されてしまったり、

▼さらに凶悪な攻撃パターンを持つヌシ・タマミツネの攻撃により砦そのものを破壊されてしまった苦い経験を持つハンターも決して少なくはないはず。

ちなみに、4月末には新たなヌシモンスターとして「ヌシ・リオレウス」の実装も予告されています。

アップデートによってヌシモンスターが追加されるということは、今後のアップデートでも定期的にヌシモンスターが追加されていくことが予想されます。

ここからが本記事の本題なのですが、このヌシモンスターの追加が“ある法則”に基づいているような気がしているんです。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.