チキンラーメン洋風アレンジ! カルボナーラとトマトスープが同時にできて大満足♪ #アレンジレシピ



チキンラーメン洋風アレンジ! カルボナーラとトマトスープが同時にできて大満足♪ #アレンジレシピ

日清食品の公式サイトで、気になるアレンジレシピを見つけました。チキンラーメンを麺とスープに分け、カルボナーラとトマトスープにアレンジするというもの。一度に2品の豪華献立ができるなんて、なんだか得した気分! 

カルボナーラ風チキンラーメン トマトチキンスープ付き


材料(1人分)
・チキンラーメン…1袋
・ベーコンスライス…1枚
・卵…1個
・ミニトマト…2個
・粉チーズ…大さじ2
・牛乳…大さじ2
・粗挽き黒こしょう…適量

チキンラーメンが汁なしになり、パスタ感覚で食べられるカルボナーラに大変身! 取り除いたスープにはミニトマトと卵白を具材として加え、具沢山に。おしゃれなスープ付きメニューがあっという間にできちゃいます。


鍋調理でアツアツに

1、ベーコンは千切りにして耐熱皿にのせ、電子レンジ (600W) で1分加熱します。


卵は卵黄と卵白に分け、ミニトマトはへたを除いて4等分に切ります。



2、ボウルにベーコン、粉チーズ、牛乳、粗挽き黒こしょうをあわせて混ぜます。


3、スープカップに卵白、ミニトマトを入れます。


4、450ml (分量外) の沸とうしたお湯で麺を1分煮込みます。


スープはスープカップに注ぎ、麺はボウルに加えてよく混ぜてから皿に盛りつけます。



中央に卵黄をのせ、お好みで粉チーズ、粗挽き黒こしょう (各少々: 分量外) をかければ完成!


チーズのコクとチキンラーメンの香ばしさが相性抜群! 

いつものチキンラーメンが、洋風メニュー2品に早変わり! ちゃんと献立になると満足感も増します。


調味料を追加したわけではないので、スープの味はいつものチキンラーメンと同じなんですが、麺を煮込んだ時のスープをアツアツの状態でスープカップに注いでいるので、ちゃんと卵白にも火が通り、ふわっとまろやかな卵スープになっています。トマトの酸味がアクセントになった、優しい味わいのスープです。


カルボナーラ化したチキンラーメンはかなり濃厚! 粉チーズをたっぷり絡ませた麺はもったりしていて、持ち上げた感覚からカロリー爆弾ぶりが伝わってくるレベル(笑)チキンの香ばしさが加わるので、パスタで作った一般的なカルボナーラよりも罪深~い味がします。黒こしょうをたっぷり振って、卵と絡めて召し上がれ!


粉チーズを絡ませた麺は、時間が経つとどうしても固まってきてしまいます。そんな時はつけ麺感覚でスープにくぐらせて食べると、見事スルスル麺に復活! トマトの酸味が加わった爽やかな味わいで、味変にもなりますよ♪

製造者:日清食品
メニュー:チキンラーメン
価格:119円 (税込)
公式サイト:
カルボナーラ風チキンラーメン トマトチキンスープ付き

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.