抹茶と苺どっちも食べたい! セブン「宇治抹茶と苺のパフェ」実食レビュー!



セブンイレブンより、宇治抹茶と苺のパフェが発売されましたね! 
コンビニスイーツを愛して11年、抹茶も苺も大好きな筆者がその魅力についてとことんお伝えします。
抹茶と苺、どちらの魅力もたっぷり味わえる商品でしたよ! 

さっそく買ってみた


コンビニのパフェって、手ごろな価格でちょうどいいボリュームの商品が多いですよね! だからこそ、どれだけ素材の魅力が詰まっているのかは少し気になってしまいます。

そういった意味で、今回登場した宇治抹茶&苺のパフェは筆者的に大満足の商品でした! 

色々なクリームやトッピングが乗っていて見た目からかわいく、かつ実際に味わってみると食べごたえもばっちり。

たくさん推しポイントがありましたので、1つずつご紹介していきます! 

まずは一口

まずはスプーンで一口、食べようと思ったのですが…これだけ色々乗っていると、どれから食べようか迷ってしまいますよね(笑)。

今回は宇治抹茶と苺ということですので、抹茶ホイップから食べてみました。すると、宇治抹茶のコクが想像以上に深くてびっくり! 

中に抹茶の寒天も入っていたので、ほかのトッピングと合わせて食べてみると…こちらものどよい苦みと甘さを楽しめました。

ここからは、さらに筆者的推しポイントを見ていきましょう! 


抹茶ホイップと寒天

まずは先ほどもお話しした抹茶トッピングの味わい! 

ホイップはまろやかさとほどよい苦みを持っており、寒天はさらにつるっとした食感まで楽しむことができました。

抹茶スイーツの中には、抹茶が甘すぎたり苦すぎたりして食べにくく感じるものもありますが…そういった心配もなく味わえたのは嬉しかったです! 


苺ソースとムースは食感も最高! 

続いての推しポイントは、苺のトッピングたち! ムースのふんわりとした甘さと酸味もステキでしたが、筆者的にはソースの食感が特に驚きました。

というのもこちらの苺ソース…苺の甘酸っぱさとプチプチ食感を、どちらも楽しめるような仕上がりになっていたんです! 

全体を酸味で引きしめてくれているようにも感じましたので、このソースはぜひじっくりと味わってみてくださいね。


もちもち白玉とあんこも楽しめる

最後にご紹介したいのは、白玉とあんこの味わいです。それぞれの食感を、これでもか! というほど楽しむことができました。

特に白玉はほどよい柔らかさともちもち食感を両立していて、ほかのトッピングと合わせて食べてもおいしかったです。

食べごたえについても大満足でしたので、小腹が空いたときのデザートとしてもおすすめですよ! 


今回ご紹介した宇治抹茶と苺のパフェですが、300円ととてもお得に買うことができます! 
カロリーも235kcalと、小腹が空いたときや食後のデザートなどにもおすすめです。
それぞれの食材の魅力がつまったパフェを、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

お店:セブンイレブン
メニュー:宇治抹茶と苺のパフェ
価格:300円(税込み)
公式サイト:宇治抹茶と苺のパフェ・セブンイレブン

(文・写真 きこり)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.