【モンスト】※絶望不可避※ 絶級トーナメント絶対に会いたくないランキングトップ5【2023年1月版(本戦)】



本記事はモンストで毎月開催されている「絶級トーナメント」で絶対に会いたくないクエストトップ5をランキングにしてみました。

もし遭遇した際には、1度攻略記事などでクエスト情報をご確認の上チャレンジしてみてくださいね。

サムネ


「絶級トーナメント」絶対に会いたくないランキングトップ5

今回ご紹介するのは、本戦のみ。
全クリアしてる際に追加される5種の轟絶クエストも含まれます。

5位:【爆絶】ノービレ

このクエストの特徴は「パワーバトン」が登場すること。バトンを持っていなければ思うようなダメージが与えられません。
さらにバトンは味方に触れると渡してしまうため、毎ターンショットの軌道をしっかりと考える必要があります。

どれだけ強力なキャラを編成しようとも、バトンありきの立ち回りになるのでご注意を。

代表的な適正キャラ

デッドラビッツinc.【J】

ヤクモ:巫女姫霊装
※伝染霧があるので複数編成に注意

4位:【轟絶・究極】アドゥブタ

キャノンユニットによるダメージで雑魚やボスを倒すため、ショットの角度が少し違うだけで一切ダメージが与えられない。
さらには、(中)ボス戦からはルーペの反撃モードを発動してからでなければボスへのダメージが通らないのも難しいポイント。
現在では、友情コンボで雑魚を処理したり、ボスにダメージを与えたり。と最適性クラスのキャラではやりたい放題。

代表的な適正キャラ

イゾルデ

アルティメットまどか

※ブロック対応不可、いれても1体程度
※伝染霧があるので複数編成に注意

3位:【轟絶】イデア

「封印弱点」が登場。高倍率の小さい弱点を開放し、攻撃するのが地味に難しい。機動力の高いキャラを編成するのがおすすめ。

ただし最適性クラスのキャラを編成できれば、かつての高難易度具合は皆無。
ここでも新限定キャラ「ヤクモ」が大暴れ、高機動力+「弱点キラーM」。そして驚くほど入る友情ダメージ。

手順をしっかりと踏む必要があるので面倒ではあるが、適正キャラ次第では楽々クリアができる。

代表的な適正キャラ

ヤクモ:巫女姫霊装

アベル
※伝染霧があるので複数編成に注意




Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.




CAPTCHA